<< 蜂鳥あみ太8月来襲予告〜夏だ!悪夢だ!薔薇薔薇殺人事件だ!晩夏のインプロビゼーション怪談朗毒あります〜 | main | 蜂鳥あみ太10月来襲予告〜疾風怒涛のライブ月間開戦!!とくと見さらせこれが全身網タイツ地獄シャンソン歌手の生き様や!阿鼻叫喚の地獄でお逢いしましょう〜 >>

蜂鳥あみ太9月来襲予告〜泣け!わめけ!めけめけ!そして更なる地獄を求めて悪夢の演奏会で僕と悪手!!告知いっぱいありすぎてタイトルまとめらんねーよ、の巻〜

お盆ジュール、トリステサ

 

と云いつつお盆も締め切りもとっくにぶっちぎってのメルマガ配信どうもすんません。毎度の事ながら謎の含みを持たせつつ実際はまったく意味の無い文章を泣きながら書き殴っておりますので許してやってチョレギサラダのパクチー添え。なんでもパクチー添えりゃいいと思いやがって大正解だぞそれ!!そんなさすらいのパクチ打ちこと蜂鳥あみ太ですコニャチワワ(ぱくり)

 

お陰様で年末に向けて沢山のお誘いを頂いておりまして嬉しい限り!悪夢のようなライブは勿論のこと、朗読、特撮ヒーロー作品の悪役出演など、演奏とはまた違ったお仕事も頂いておりまして脳味噌フル回転中!!そんなあたくしは常に蛇行と脱皮を繰り返しながら進化と肥大(主に鳩胸が)し続けておりますので乞う御期待なのであるよ★★★

 

そんなわけで新たに告知解禁となったイベントをピックアップっぷー!

 

9月24日のお昼は銀座スパンアートギャラリーにて「オッド博士の美少女図鑑」出版記念イベントに女豹タッグ来襲!!あたくしは歌と朗読でパフォーマンス!
そして9月24日の夜は高円寺ウーハにてジャポネさんと女豹タッグによる2マン開催!!
10月15日は前橋クールフールに女豹タッグが来襲でてあしくちびるさんとの狂演「伝染と伝線」開催!!あみ太くん群馬初来襲だよ!!
10月21日は大倉山記念館・第五集会室にて倫巴里による「異人館サアカス」再び!!
10月22日は両国サンライズにて地獄の曼珠沙華がストロベリーソングオーケストラさんと2マンライブ開催!!両国サンライズにて入場順優先予約受付中につき是非お早目の御予約をっっ
11月4日は三鷹ローズルームにて蛇腹姉妹さんと倫巴里による蛇腹尽くめの夜「蛇腹地獄2」開催!!ローズルームはいつも早い段階でソールドアウトしておりますので御予約はお早目にお店まで!!

それではさっそく9月の来襲予告いってみんグルーミーサンデーじゃじゃ馬

 


 

■学芸前APIA40沼娘レコ発「酔いどれて…ヌマンティック!」蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)来襲

 

9月2日は学芸大前APIA40にて開催の沼娘(ぬまっこ)さんレコ発イベント「酔いどれて...ヌマンティック!」に蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)が来襲で泥沼のツーマンショー開催!!6月に大阪にて御一緒したチエルームさんに非常に良く似たメンバーが居る沼娘さんはなんとベースに安部王子さんを迎えたゴージャスバンド編成との事で御一緒するのが非常に楽しみ!!さあ貴方も地獄沼狂演の夜にジョイナス★★★

 

日時:2017年9月2日(土) 18時開場 19時開演
会場:学芸大前APIA40
(東京都目黒区碑文谷5丁目6-9)
料金:予約・前売3000円 当日3500円(どちらも別途ドリンク代)
出演:沼娘 with 沼王国立BAND、蜂鳥あみ太=4号with大和田千弘(pf)

 


 

■蜂鳥あみ太の出張シャンソニエ・真昼のランチショーin浅草橋ジョンティ

 

蜂鳥あみ太の出張シャンソニエ・真昼のランチショーin浅草橋ジョンティ

 

9月10日はフランスはアルザス地方の郷土料理&ワインのお店・浅草橋ジョンティにて蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)によるランチショー開催!!超絶美味のジョンティ特製ランチに舌鼓を9拍子で打ち鳴らせ!!お食事の後は地獄シャンソンの生演奏で目も耳もお腹も満腹になる事間違いなしのランチショーは20席限定につき御予約はお早目にジョンティ(03-5829-9971)まで!

 

日時:2017年9月10日(日) 12時よりランチタイム 13時より生演奏
会場:浅草橋ジョンティ
(東京都台東区浅草橋2-5-3)
料金:4000円(ジョンティ特製ランチ付き)
出演:蜂鳥あみ太=4号(シャンソン歌手)
伴奏:笠原麻矢(アコーディオン)
予約:お名前・人数・ご連絡先とあみ太演奏会観覧希望の旨をジョンティ(03-5829-9971)までお電話にてお願いします。

※この日はランチ+長めのワンステージになります!
※※20席限定につき御予約はお早目に!

 


 

■新松戸FIREBIRD「UNDERGROUND PARTY ON 5th FLOOR」女豹タッグ来襲

 

9月18日は新松戸FIREBIRD「UNDERGROUND PARTY ON 5th FLOOR」に蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)の女豹タッグ来襲でマリア観音さんと対バンですよ!!他にも濃厚な方々目白押しのラインナップにつきこの夜をお見逃しなきように!奮ってジョイナさん!!

 

日時:2017年9月18日(月・祝) 17時開場 17時30分開演
会場:新松戸FIREBIRD
(千葉県松戸市新松戸2-118新松戸ビル5F)
料金:予約・前売2500円 当日3000円(どちらも別途ドリンク代)
※開演迄に御来場の方は追加1ドリンクプレゼント
出演:マリア観音、ヒミツノコウドウ(香川)、蜂鳥あみ太=4号with大和田千弘(pf)、おまえ、Mai-kou(白熊ピカソズ)、ハルミ、どろだるま

※我々は20時20分頃より来襲予定!

 


 

■所沢航空公園「空飛ぶ音楽祭2017 SORAフェス」蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)来襲

 

所沢航空公園「空飛ぶ音楽祭2017 SORAフェス」蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)来襲

 

9月23日は所沢・航空公園で開催の所沢市初の野外音楽フェス「空飛ぶ音楽祭2017SORAフェス」に蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)が来襲!!あみ太史上初の野外フェス来襲!!我々は特設SORAステージに来襲しますよ!!出演時間はタイムテーブル発表次第お伝えします!観覧無料につきどなた様もお誘い合わせのうえ奮って御来場されたし★★★

 

日時:2017年9月23日(土)
会場:所沢・航空公園
(埼玉県所沢市並木1-13)
料金:観覧無料(物販買ってくれると嬉しいです)
出演:重機-ZYUKY-、蜂鳥あみ太=4号with笠原麻矢(acc)、The Emmanuelle Sunflower、ハルカカナタ、松尾よういちろう&ヒロヒサカトー(井乃頭蓄音団)、uIIIn(二宮友和/はっとりあつし/△NEW譲)、他

 

※あみ太は9月23日にSORAステージでの出演となります!

 

空飛ぶ音楽際2017公式イベントページはコチラ
 


 

■【昼公演】銀座スパンアートギャラリー「オッド博士の美少女図鑑」出版記念イベント蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)来襲

 

銀座スパンアートギャラリー「オッド博士の美少女図鑑」出版記念イベント蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)来襲

 

9月24日のお昼は銀座スパンアートギャラリーにて「オッド博士の美少女図鑑」出版記念イベントに蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)来襲!!あたくしはライブと朗読でパフォーマンスします!定員30名につき御予約はお早目にスパンアートギャラリー(03-5524-3060またはinfo@span-art.co.jp)まで!

 

日時:2017年9月24日(日) 14時開場 14時30分開演
会場:銀座スパンアートギャラリー
(東京都中央区銀座2丁目2-18 西欧ビル)
料金:2000円(1ドリンク付き)
出演:蜂鳥あみ太=4号with大和田千弘(pf)
朗読:最合のぼる、蜂鳥あみ太=4号
予約:御予約はスパンアートギャラリー(03-5524-3060またはinfo@span-art.co.jp)まで!

 

※限定30席につき御予約はお早目にスパンアートギャラリーまで!
※あみ太は第一部シャンソンと朗読の宴に出演します!

 

イベント公式ページはコチラ

 


 

■【夜公演】ジャポネ×蜂鳥あみ太2マン@高円寺ウーハ

 

ジャポネ×蜂鳥あみ太2マン@高円寺ウーハ

 

9月24日の夜は高円寺ウーハにてジャポネと蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)の女豹タッグによる2マンショー開催!!お昼の公演とはまたガラッと違ったパワー系のナンバーでゴリゴリ戦いたいと思いますので乞うご期待★★★

 

日時:2017年9月24日(日) 19時開場 19時30分開演
会場:高円寺ウーハ
(東京都杉並区高円寺南4-4-12 エムズビル101)
料金:予約2500円 当日3000円(どちらも別途ドリンク代)
出演:ジャポネ(平井ミエ+ミヤザキナオコ)、蜂鳥あみ太=4号with大和田千弘(pf)

 


 

■新宿カールモール横田惟一郎主催「触発13〜ちょいと地獄がありまして」

 

9月26日は新宿カールモールに蜂鳥あみ太with佐藤真也(pf)が来襲!!横田惟一郎さんに誘われて久々のカールモール来襲ですよ!!共演者も非常に濃ゆいメンバー揃い踏みで楽しみ★★★お席に限りがございますので御予約はお早目に!


日時:2017年9月26日(火) 18時開場 18時30分開演
会場:新宿カールモール
(東京都新宿区新宿1丁目34-13 貝塚ビル1F)
料金:1500円(2ドリンク付き)
出演:横田惟一郎、村男、生形拓人、東京ディスティニーランド、藤原愛、菅野創一朗
ゲスト:蜂鳥あみ太=4号with佐藤真也(pf)

 

席数に限りがございますので御予約はお早目に!

 


 

そしてここからは新たに告知解禁されたイベント詳細なんじゃよ!!(誰)
 


 

■てあしくちびる×蜂鳥あみ太2マンツアー"伝染と伝線"〜前橋クールフール変〜

 

てあしくちびる×蜂鳥あみ太2マンツアー伝染と伝線〜前橋クールフール変〜

 

10月15日は前橋クールフールにてあの混じりっ気なしの混沌な2マンてあしくちびる×蜂鳥あみ太の「伝染と伝線」が開催決定!!蜂鳥あみ太群馬県初来襲!!しかもこの日は投げ銭ライブという事で通常のバーチャージでご入店頂けますので群馬にお住まいの方はマストカム!!更にこの日は開演時間が早く終電も間に合う予感なので関東圏の方は奮って御来場下さいませ★★★前橋で待つ!!!

 

日時:2017年10月15日(日) 18時30分開場 19時開演
会場:前橋クールフール
(前橋市千代田町5−2−10 SATOビル2F)
料金:投げ銭(別途チャージ500円+ドリンク代)
出演:てあしくちびる、蜂鳥あみ太=4号with大和田千弘(pf)

 


 

■出張シャンソニエ倫巴里・大倉山記念館生演奏会「異人館サアカス〜カバレットの秋〜」

 

出張シャンソニエ倫巴里・大倉山記念館生演奏会「異人館サアカス〜カバレットの秋〜」

 

10月21日は東横線・大倉山駅の山間にひっそりとそびえ立つ西洋館「大倉山記念館」第5集会室に蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)の出張シャンソニエ倫巴里が来襲!!秋の大倉山で巨大な絵画をバックに行われる地獄シャンソン生演奏をご堪能あれ!!!限定17席につき御予約はお早目に!!

 

日時:2017年10月21日(土) 18時30分開場 19時開演
会場:大倉山記念館・第5集会室
(神奈川県横浜市港北区大倉山2-10-1 大倉山記念館3階)
料金:2500円
※ペットボトルのドリンク持ち込み可
出演:出張シャンソニエ倫巴里[蜂鳥あみ太=4号+笠原麻矢(acc)]

 

※限定17席につき御予約はお早目に!

 


 

■両国サンライズ「ストロベリーソングオーケストラ×地獄の曼珠沙華2マン」

 

両国サンライズ「ストロベリーソングオーケストラ×地獄の曼珠沙華2マン」

 

10月22日は3月のバースデーリサイタル以来沈黙を貫いて来た「地獄の曼珠沙華」と見世物パンク一座「ストロベリーソングオーケストラ」による2マンショー開催!!交互に演奏の特殊タイムテーブル&超豪華セッションも画策中の盛り沢山な内容でお届けします★★★これを観なけりゃモグリだぜ!!御予約は両国サンライズ[info@livehousesunrize.jp]まで奮ってご連絡下さいましっっっ

 

日時:2017年10月22日(日) 17時開場 18時開演
会場:両国サンライズ
(東京都墨田区両国4-36-6ガラス会館B1F)
料金:予約・前売4000円、当日5000円(どちらも1ドリンク付き)
出演:ストロベリーソングオーケストラ[宮悪戦車時計詩母(仏壇商人)、寿葬屋(人生受付)、伐子(秘書)、疫馬車虫佐(手網師)、チャーリー釘童(平成のフーテン)、叶畫レ夢(パノラマ絵綴)、釵刺灯(合唱部)、犬拐雄叫(六弦)、斬平乱成(四弦)]、地獄の曼珠沙華[蜂鳥あみ太=4号、大和田千弘(鍵盤) from 烏頭、チャーリー石塚(ベース) from つのだ☆ひろ、ウエダテツヤ(ドラムス) from MUSHAxKUSHA]
予約:イベント名と予約名・枚数をご明記のうえinfo@livehousesunrize.jp迄
※希望枚数→複数の場合、別の方のお名前も記載下さい
※ご予約完了として随時整理番号を返信致します
※清算は当日になります
※入場順は1.両国サンライズ店舗直接予約、2.バンド予約となります。

 

両国サンライズ予約フォームはコチラ

 


 

■三鷹ローズルーム蛇腹姉妹×倫巴里2マン「蛇腹地獄2」

 

三鷹ローズルーム蛇腹姉妹×倫巴里2マン「蛇腹地獄2」

 

11月4日は三鷹ローズルームにて蛇腹姉妹さんと倫巴里による蛇腹の蛇腹による蛇腹尽くしの夜、そう、あの蛇腹地獄が帰ってくる!!立ちはだかる蛇腹の前に跪け!蛇腹3台+ハト胸コラボ有ります!!!御予約はローズルームまで!!

 

日時:2017年11月4日(土) 18時30分開場 19時開演
会場:三鷹ローズルーム
(東京都三鷹市下連雀2-12-29 カパリスンビル1F)
料金:3500円(2ドリンク付き)
出演:蛇腹姉妹[佐々木絵実(acc)+藤野由佳(acc)]、出張シャンソニエ倫巴里[蜂鳥あみ太=4号+笠原麻矢(acc)]
予約:ご予約はローズルーム[店頭またはTel:0422-26-8670 mail:roseroom181@gmail.com]までお願い致します。

 

※限定24席につき御予約はお早目に!

 


 

※すべてのイベントのお問い合わせ・御予約は「日付・イベント名・予約者名・予約枚数」を御明記のうえsusugu.hachidori4@gmail.comまでお願いします!
※御予約は折り返し返信が来て確定となります。スマートフォンの方は届かない場合がありますので必ず事前にメールアドレス指定受信設定をお願いします。


それ以降の来襲予定は蜂鳥あみ太オフィシャルサイト・スケジュールで!

 


 

さてさてそれでは苦行のお時間と相成りましたと思いきや今回はあまりにも予告が長すぎるのでテキストは割礼もとい割愛!…したいところですが謎の文字列があったりと相変わらずボリューム満点の情報量につきお残し推奨でゆっくり噛み締めて下さいね。苦汁を。

 

「自分の為に歌うのは三流、人の為に歌うのは二流、誰の為にも歌わないのが一流の歌手」とは越路吹雪さんの言葉であり僕の師匠ソワレが事あるごとに良く言う事なのですが、僕にとって歌うとはどこかシャーマニズムに近いものがありまして、曲が始まった瞬間に歌のイメージが自分に憑依するような感覚があり、そうなるともはや誰の為でもなくもう歌うべくして歌っている、そしてその光景を俯瞰している自分も居る、という乖離した感じでもってパフォーマンスさせて頂いているのですが、その姿を(お化け屋敷的な意味合いでの)恐怖と捉える方が居て、僕のパフォーマンスから得た恐怖や軽いトラウマ体験によって頭がフル回転した事により気持ちが切り替わったのかズーンと落ちていたところから抜け出せました!というお言葉を頂く事がたまにありまして、こちらの全く意図しないところで思わぬ形でもって誰かの心に響く事があるもんだなーやとぼんやり思ったりなんかしちゃったりして。お涙頂戴系の感動モノとかあざといものが本当に苦手なので壮絶なものにしか感動しませんしそういうものが観たいと思って自分を使って体現した結果、誰の為にも歌っていないのにも関わらずそれが誰かにとっての恐怖となりそしてカンフル剤になるなんて、面白いですよね。だから"人様に感動を与える"、なんて言葉は非常におこがましくかつ陳腐でお粗末とんでもない糞のような話なので口が裂けても言いたくないですが、"圧倒的な圧力でもって貴方に今まで感じた事のないようなプレッシャーを与える"、それがあたくし蜂鳥あみ太であるという事だけはここに明言しておきたいと思います。そして視界に入った瞬間あまりの恐怖に拒絶され脳内で存在を無き者にされるのもあたくしでございます。それはそれで人の精神の逞しさに惚れ惚れする瞬間であります。つまりあたしゃ存在自体が嫌がらせっちゅー事やね。悪役は愉しくてやめられないのデース。

 

そんなこんなでもう皆さん文字を読みたくない心持ちかと思いますのでここいらでご褒美(謎の文字列)のお時間だよ!!謎ってゆーかただのURLなんですけどーみたいなーシステムー


っちゅーわけで先日の三鷹ローズルームで行われた2年振りとなる蜂鳥あみ太×笠原麻矢(acc)×磯部舞子(vln)の"あみ太マヤベチコトリオ"による生音ライヴより新アレンジのコンチネンタル・タンゴ「ジェラシー」、ブルガリアの民族音楽コパニッツァ・ア・ラ・トゥルカという11拍子の曲に無理矢理歌詞を付けた変拍子ラップ「踊れ!馬鹿のように」、そしてハンス・アイスラーの超絶技巧を必要とするピアノ曲をピアノを使わずに敢えてこの三人でやってみた「需要と供給」の映像をお届け!!要所要所で落雷によって窓が光るのが良いアクセントになってましてかなり面白い映像となっております。情報過多トリオなだけあって見所があり過ぎるのですが、楽し過ぎていつもに増して脳味噌フル回転で歌うあたくしの表情や手の動きにも注目なのです★★★

 

ジェラシー


踊れ!馬鹿のように


需要と供給

 

いやあ本当にこの3人での演奏は楽しい!!!そして天気まで演出としてバックにつけると我ながら恐るべしあみ太マヤベチコ。そういえば2年前のライブの日も大豪雨の日だった気がする…!
そんなわけで次回の嵐を呼ぶ?あみ太マヤベチコトリオ演奏会はそう遠くないタイミングで開催したいと思いますので例え槍が降っても来てくれよな!!!!

 

そんなこんなどんな感じで今回はここまで!

 

それではまた来襲!

 

あみ太

posted by: 蜂鳥あみ太=4号 | イベント告知 | 00:53 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 00:53 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://humming4.jugem.jp/trackback/314