<< 蜂鳥あみ太10月来襲予告〜諸行無常の世の中で憂うことなく地獄へとまい進するタイツ人間に愛の花束を!超訳タンゴ単独演奏会勃発!咲けべ地獄の曼珠沙華!ボンデージ・ナイト宇都宮初来襲!の巻〜 | main | 蜂鳥あみ太12月来襲予告〜街頭で笑顔と毒を振りまく師走、あみ太くんリクエストワンマン、地獄の曼珠沙華、そしてカリトマトナベシーシャカ×ザ・スパンデックス2マン勃発、の巻〜 >>

蜂鳥あみ太11月来襲予告〜据え置かれたミカン箱を叩き潰して最凶最悪かつ安心安全安定のイベントクラッシャーがやって来る!!その地獄、身を持って体感セヨ〜

ボンジュール・トリステサ

 

秋の花粉で粘膜という粘膜がグズグズしております。常に人生向かい風につき逆境には強いが花粉にはめっぽう弱い悪魔の捨て子、蜂鳥あみ太です。

 

あたくしメイクをしてるというだけでお耽美(あくまで"お"たんび)系だと思われがちなのですが、人を溺れさせてペテンにかけるというよりは寧ろ不条理な性と死を謳い全ての事柄の意味を否定し恐怖・衝撃を与え続ける事で取り巻くペテンをうち破り丸裸にしたところで「だとしても生きるしかねーのでございます」と荒野にほっぽり出す本来の意味でのパンク寄りの思考回路なので幻想を抱かれる方(そんな方が居るのかは実に疑問だが)にはごめんなさいなのですがやはりいつだって本当の事しか言えないのであります。そんなわけで日頃より新興宗教の教祖になりたいなどとさえずっておりますが実のところ情報量の往復ビンタであらゆる洗脳を解く事ばかりしているので全く真逆な生き物なのだなあ悪魔の捨て子だものとみつをの命百までも申しております(意味不明)ので宗教家は諦めて虚無僧の格好をして辻斬りシャンソン歌手にでもなるっきゃないですかねえこりゃあ。ってなもんでよく「あみ太さん発言がテキトー」と云われますがそりゃあつまり適度に当たってる事を言ってるので嘘じゃないって事なのよさね。言い訳がましいけれどホントナンだよウフフ★

 

そんなこんなで世界のヤーシン先輩ことピアニスト佐藤真也さんとの2年越しの新曲(2年前にモチーフと歌詞は出来ていて何故か先日突然完成)をまもなく公開予定なのですが、この曲はセックスレスをテーマとしたフレンチ風ポップで先程言いました通り普段から死とセックスの歌しか歌っていない僕のレパートリーとしてはかなりの新境地なのですが、周り巡ってこれも性と死にまつわる歌なのかなと思ったり。いやレスでもセックスって言ってるし何一つとして周っても巡ってもないかガハハ(井脇ノブ子風)

 

内容が前の文章とダブりますが、基本的に人様があまり直視したくないけど絶対に揺るがない根底部分の事柄を歌詞にしておりまして、死とセックス(に代わる代償行動も含み)は真理であるが、セックスレスを含む欲求不満の解消法が上手く見つけられないまま生きる不器用な人というのも現代においてはかなり多数派の真理である、という情景をひたすら描写して特に何かを変える気も助ける気もないまま死んで白骨化してゆくその姿をただ隣に居て真顔で眺めている、そんな究極の他人事とでも云うべき感覚が音楽の持つ素晴らしいところだと思うわけなのです。若者の大便もとい代弁者などというふざけたキャッチで持って毒にも薬にもならないような特に頭を使わなくてもわかる内容を"等身大"と称したナメたコピーで広く浅く的確に多くの人の胸を打つ(僕の鳩胸は打たれないけれども)ありきたりな心情吐露よりも、徹底した俯瞰によって描かれたただひたすらの情景描写に惹かれますし100年先生きのこっているのはそういうある意味無機質で完成された温もりのない音楽だと確信しております。残忍な処刑方法や流行病などその時代に生きていなければ絶対に共有し得ない恐怖や怯え・狂気など様々なイメージを耳から叩き込んで脳内で強制再生させるぐらいのインパクトがなければ少なくとも僕は全く惹かれないのでニーズがあろうが無かろうがそういう音楽を実演するばかりなのであります。

 

さてさて独りよがりな内容が続いたところでみんなに優しい(ガラケーにはちっともやさしくない)謎の文字列のコーナーだよ!

 

■vine
家政婦あみ太の食レポ in 王子くしゃまんべ『ミポ丼』
浅草・花やしきにてメリーゴーランドに乗るあたくしとアイハラミホ。さん
 

そして9月19日に行われました宇宙ジプシーでのスパンデックスのライブ映像が届きましたのでまだ観た事ない人は猛烈チェックすべし!!次回スパンデックスは12月30日に四谷ドッポでカリトマトナベシーシャカと晦日2マン!!!御予約受付中ダヨッッ

 

■YOTUBE
ピアノでブチ殺すRavagok a Zongorara〜歌う鐘の弧の下でпод дугой колокольчик поет〜長い道をДорогой длинною
ロホタンゴRojotango
"FINAL" by SOFT BALLET
需要と供給Supply and demand
 

そしてそしてあみ太くん超訳詞集にロシアトラディショナルトロイカソング「歌う鐘の弧の下で」とブレヒト&ハンス・アイスラーの「需要と供給」が仲間入りしました!是非見てみてね!

蜂鳥あみ太=4号 超訳詞・作詞集
 

そんでもって先日蜂鳥姉妹として出演した最後のイベント「エロチカジャポネスク」の混沌とした模様が現在発売中の秋田書店刊行「恋愛チェリーピンク11月号」の小沢カオル先生作「今夜も泣き寝入り」にてレポート漫画として掲載されております!!姉妹の遺影代わりに是非!女性向けのエロ本という事で本屋で買うにはハードルが高いという貴方にも安心のネットショッピングも可能なのでこの機会(???)に是非!ライブに持って来てくれたらサインもするでよ!(これが一番ハードル高い)

 

秋田書店刊行「恋愛チェリーピンク11月号」 蜂鳥姉妹掲載

秋田書店 恋愛チェリーピンク
 

さんでもってすんでもってこの場で情報解禁なんだけど新しいあみ太くんグッズ「蜂鳥あみ太クリアファイル(A4)」が10月22日の大塚オールインファン・アミタンゴワンマンより発売になります!!あたくし遂に魔の文房具シリーズに手を出しましたよ…!使う用・保存用・布教用など色んな用途(???)に使える一品ですのでどしどしゲッティンしてくれなもしー!!

 

蜂鳥あみ太クリアファイル

 

そうそう、あみ太くんグッズと言えば只今渋谷ロフト1Fフロアで開催中のPINK JAMBOREEにて地獄シャンソン歌手「蜂鳥あみ太=4号」グッズコーナー展開中!!!公式POPまで作って頂いちゃいましたっっっ!!この手で刷ったアミタッティーがロフト進出!!これであたくしもロフト公式キャラクター!?10月31日まで店頭に並んでいるそうなので渋谷に来たら必ず見てよねっっっ

 

渋谷ロフト1Fフロアで開催中のPINK JAMBOREEにて地獄シャンソン歌手「蜂鳥あみ太=4号」グッズコーナー展開中

 

それではそろそろ11月の来襲予告いってみんくるセラピー★★★

 


 

■所沢市市民部文化芸術振興課主催・新所沢PARCOガレリア「音まち・まちなかコンサートvol.26」蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)来襲

 

所沢市市民部文化芸術振興課主催・新所沢PARCOガレリア「音まち・まちなかコンサートvol.26」蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)来襲

 

11月5日は蜂鳥あみ太が女豹ピアニスト大和田千弘を引き連れて所沢市主催「音まち・まちなかコンサート」で所沢に再来襲!!今度は新所沢パルコの特設会場で13時という真昼間から40分もステージをやらかしますので乞うご期待!!!食べたばかりのお昼ごはんを噴出すような地獄フリーライブにつき投げ銭大歓迎!!お誘いあわせのうえ奮ってご来場下さいませっっっ

 

日時:2016年11月5日(土) 13時より40分ほどの演奏
会場:新所沢PARCOガレリア特設会場(建物と建物の間の通路部分)
(埼玉県所沢市緑町1丁目2-1)
料金:観覧無料(物販ブースにて投げ銭入れてくれると超嬉しいです★)
出演:蜂鳥あみ太=4号with大和田千弘(pf)、スズキカヒロ、JUNANASTA(ジュナナスタ)、航空公園ジャグバンド"KKJB"

 

※観覧無料につき是非ご来場下さいませ!!我々の来襲は13時より40分ほど演奏しますっっ

 


 

■出張シャンソニエ倫巴里・お昼のランチQui[キ]・チジョー・ジショー@きっちん大浪

 

11月6日は吉祥寺にオープンしたDJ郷さんの定食屋きっちん大浪に蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)の出張シャンソニエ倫巴里が来襲でお好きなランチコースを選べる新たな試み真昼のランチショー開催!!御予約の際にご希望のランチ[Aコース〜ポークカレーorBコース〜唐揚げ定食orCコース〜銀ジャケ定食]を選んでね★15席限定につき御予約はお早目に!!

 

日時:2016年11月6日(日) 12時よりランチ開始 13時より生演奏
会場:吉祥寺きっちん大浪
(東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-13 1F)
料金:3500円(カレー・唐揚げ定食・魚定食の中から1フード+1ドリンク付)
出演:出張シャンソニエ倫巴里[蜂鳥あみ太=4号+笠原麻矢(acc)]
予約:イベント名と予約名・枚数・ご希望のランチ[Aコース〜ポークカレーorBコース〜唐揚げ定食orCコース〜銀ジャケ定食]をご明記のうえこちらのアドレス迄

 

※この日はランチ+長めのワンステージになります!15席限定につき御予約はお早目に!

 


 

■寫眞館ゼラチン個展『peep』レセプションパーティー「百日紅サスペンス歌謡ショー"下板橋グリーンロードの覗き部屋"〜あの角の店でのぞいてごらん〜」

 

11月19日は板橋カフェ百日紅にて開催の寫眞館ゼラチンさん個展「peep」レセプションパーティーに蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)の出張シャンソニエ倫巴里が来襲!!peep(覗くの意)になぞらえた人の内面をじっとり覗き見るようなツインピークスな歌ばかりお届けする予定ですので奮って御来場下さいませ!!展示された覗き穴から見える景色もこの日だけトクベツなモノに変わるそうなので乞うご期待!!

 

日時:2016年11月19日(土) 17時30分開場 18時・21時より投げ銭生演奏
会場:板橋カフェ百日紅
(東京都板橋区板橋1丁目8−7 小森ビル1F)
料金:投げ銭(ステージ毎に1オーダー制)
出演:出張シャンソニエ倫巴里[蜂鳥あみ太=4号+笠原麻矢(acc)]

 

※御予約不要につき奮って御来場下さいませ!当日限定で“覗き穴”に入る写真が変わりますので合法的な"のぞき"を是非お楽しみに!

 


 

■蜂鳥あみ太with笠原麻矢(アコーディオン)の出張シャンソニエ@鎌倉・大地の恵みGru

 

蜂鳥あみ太with笠原麻矢(アコーディオン)の出張シャンソニエ@鎌倉・大地の恵みGru

 

11月26日は鎌倉・大地の恵みGru(グルー)に蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)が来襲で夕暮れ時の投げ銭シャンソン生演奏ですよ!!あみ太くん鎌倉初来襲につき是非お見逃しなく!!鎌倉観光の締め括りに地獄シャンソンとGruのこだわり絶品野菜料理を喰らいやがれっっっ

 

日時:2016年11月26日(土) 16時30分開場 17時・19時より投げ銭ライブ
会場:鎌倉・大地の恵みGru
(神奈川県鎌倉市小町1-5-7 2F)
※小町通り入って右側3軒目のビル2Fです。
料金:投げ銭(ステージ毎に別途1オーダー)
出演:蜂鳥あみ太=4号(シャンソン歌手)
伴奏:笠原麻矢(アコーディオン)

 

※17時・19時より投げ銭ライブ!御予約不要につき奮って御来場下さいませ!

 


 

■渋谷・阿頼耶識「次世代の超新星達〜新生Bud〜」倫巴里来襲

 

11月27日は渋谷の阿頼耶識(あらやしき、旧ディザイア)で開催の「新生Bud」に出張シャンソニエ倫巴里が来襲!!縛シャンとはまた違った完全異業種SMイベントでかなり異色なパフォーマーの方々と御一緒ですがそんなの関係ねえ!!我々は我々のやるべき事を平常運転にてやり散らかしたいと思います★★★

 

日時:2016年11月27日(日) 13時開場 13時30分開演
会場:渋谷・阿頼耶識(あらやしき、旧ディザイア)
(東京都渋谷区道玄坂2-17-3 SGビルB1)
料金:男性7000円 女性5000円(1ドリンク付き)
出演:ありがとう細野(催眠術)、蜂鳥あみ太=4号with笠原麻矢(acc)、稀月亮太(SM)、北見えり(SM)、MIKITO(マジック)、鵺神蓮(緊縛)、土萌まりな(エアリアルパフォーマンス)
予約:ご予約は阿頼耶識公式サイトのイベント詳細下部にあります予約フォームより!
 


 

そしてここで12月の新たな来襲予告が決定!!12月18日は浅草・銀幕ロックにて蜂鳥あみ太プレクリスマス忘年感謝祭お客様リクエストライブ「倫巴里VS狂犬タッグ」開催!ありそうでなかった笠原麻矢(acc)さんとの出張シャンソニエ倫巴里と佐藤真也(pf)さんとの狂犬タッグによる2マンショウに乞うご期待!!しかもこの日は初の試み、お客様からの事前リクエストの集計結果によりセットリストを作成します!!あなたの思い出のあみ太曲は何ですか?3曲まで投票可能につき悩み抜いた3曲を明記のうえ是非御予約を!!飲めや歌えやの地獄馬鹿騒ぎ忘年会にジョイナス★★★

 


 

■蜂鳥あみ太プレクリスマス忘年感謝祭お客様リクエストライブ「倫巴里VS狂犬タッグ」@浅草・銀幕ロック

 

■蜂鳥あみ太プレクリスマス忘年感謝祭お客様リクエストライブ「倫巴里VS狂犬タッグ」@浅草・銀幕ロック

 

日時:2016年12月18日(日) 18時30分開場 19時開演
会場:浅草・銀幕ロック
(東京都台東区浅草1丁目41−5)
料金:3500円(2ドリンクチケット付き)
※1杯500円以上のドリンクをご注文の場合の差額は現金で頂きます。
出演:狂犬タッグ[蜂鳥あみ太=4号+佐藤真也(pf)]、出張シャンソニエ倫巴里[蜂鳥あみ太=4号+笠原麻矢(acc)]
予約:イベント名と予約名・枚数・あみ太レパートリーの中から歌って欲しいリクエスト3曲をご明記のうえこちらのアドレス迄

 


 

※すべてのイベントのお問い合わせ・御予約は「日付・イベント名・予約者名・予約枚数」を御明記のうえsusugu.hachidori4@gmail.comまでお願いします!
※御予約は折り返し返信が来て確定となります。スマートフォンの方は届かない場合がありますので必ず事前にメールアドレス指定受信設定をお願いします。


それ以降の来襲予定は蜂鳥あみ太オフィシャルサイト・スケジュールで!

 


 

■後記

後ほど更新しますと書きながらすっかり忘れて11月に入ってしまいましたがここに何かを書いたところでこのブログを読んでいるうちの一体何人の読者がこの部分までたどり着けているのかいささか疑問ではありますが兎にも角にも本編で書きたいだけ書き殴っているので後記とか要らないんじゃねーでべすかと思ったりもするのですがいざノープランで書き始めてみるとそれはそれでスラスラと何の内容もない文章がこのようにして紡ぎ出されていきますもので産みの苦しみなんて云いますが僕の文章というのは寧ろ腹を出して寝てしまった次の日の朝にトイレでウーウー唸りながらひり出す止め処ないゲリ便みたいなクソそのものであるとここに断言して強制的に後記を終了したいと思います。っつーわけでまた読んでくれよな!ここにはなんもねーけどな!それが人生ラヴィらびー(fromおお我が人生)

 

それではまた来襲!

あみ太

posted by: 蜂鳥あみ太=4号 | イベント告知 | 23:49 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 23:49 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://humming4.jugem.jp/trackback/304