<< 摩訶不思議アドヴェンチャー終演、そこは華麗な玉手箱おさわり放題1時間30円ポッキリ | main | 蜂鳥姉妹、初のPV「大砲ソング」公開チュウ★ >>

蜂鳥あみ太ワンマン「悪魔の捨て子とファムファタルは二度死ぬ」終演!テクノ・シャンソンとは何だったのか!?

もう日付が変わってしまいましたが本日は僕のワンマンショウに御来場頂きまして本当にありがとうございました!!あみ太でございます。

もはや僕のやりたい事のみをふんだんに盛り込んだやりたい放題のワンマンショウ、これは僕にとってコイン取り放題だわ制限時間ないわというか無限に気が増えるから死にまくりOKだわの完全なるボーナスステージみたいなイベントでございましたが如何でしたでしょうか?テクノ・シャンソンと題してインダストリアルメタルからアラビアン・ファンク(?)からペラッペラペラの馬鹿テクノやらアンビエントまでバッキバキに電子アレンジされた楽曲達に唖然とされている方が多数見受けられましたのでテーマとしては成功だったのではないかと勝手に自負しております。いえいえ、こんな無茶苦茶が出来るのも皆様のお陰、僕の悪ふざけにお付き合い頂きまして本当にありがとうございました…!!

是非次回のワンマンショウにも来て下さいね・・・!約束だよ・・・・・!!

そんな今年のあみ太ワンマンを無理矢理要約すると・・・ガチンコ、床に激突、テクノ、床に激突、薔薇を投げられる、投げ返す、また投げられる、PV上映、テクノ・・・という素敵な一日でありました。そして明日からはありふれたごく普通の全身アミタイツのシャンソン歌手に戻りますのでご安心下さいね。誰も心配してねーと思いますけども。そんな蜂鳥あみ太ワンマンショウ2012のセットリストはこちら。

■蜂鳥あみ太ワンマンショウ「悪魔の捨て子とファムファタルは二度死ぬ」セットリスト(2012.12.7)
・第一部
01.楽園
02.ボルドーの娘たち
03.サロメ
04.アデュー・ジャポネーズ
05.セックスの虜のバラード
06.ミザルー〜宇宙砂漠の磁気嵐、地獄Ver.(w/フジモリさん)
07.女であること(新曲)
08.我が死へのバラード
09.ニンゲンモドキの唄
10.恋のロシアン・キャフェ

・第二部(w/フジモリさん)
11.オーケイ悪魔〜最終戦争Ver.
12.地下鉄の切符切り〜インダストリアルメタルVer.
13.ラ・モール〜最初の村から出たところで星サイズのラスボス出てきたよVer.
14.ハバネラ(スグル)
15.大砲ソング〜突撃Ver.(姉妹)
16.キャラバン(スグル)
17.アラバマ・ソング〜エレピと生ピの二刀流、通称TK(???)Ver.(姉妹)
18.大怪物リュスチュクリュ〜生理的に受け付けないVer.
19.マンダレイ・ソング〜ペラッペラ馬鹿テクノVer.
20.アムステルダム〜ほんまもんのアムスの雑踏Ver.
21.エル・トリステ〜薔薇投げVer.

・アンコール
22.全身の骨が折れるワルツ(姉妹)
23.スピーク・ロウ〜アンビエントVer.(あみ太・真也さん)

テクノ・シャンソンについては色々ありすぎて語り尽くせないので、軽くアレンジの方向性、というか僕の勝手なイメージを書いてみましたが、実際聴いてみなけりゃどう考えても伝わらねえったらありゃしないんですよこれが。そして聴いて頂いた方にもあと30回ぐらい聴いて頂かないと伝わらないと思いますが、地下鉄の切符切りはFinger Drummingのフジモリさんが実際にチェコへ行って録音してきた地下鉄の音をサンプリングしてインダストリアルメタルに仕上げてくれた無茶苦茶カッコ良いアレンジだったのですよ!!10代の頃は狂ったようにNINを聴いていた友達の居ない僕ですからこれはもう興奮せずにはいられません。ラ・モールの唐突にラスボスっぷりも頭がおかしい感じで悶絶。マンダレイまで来るとぶっちぎりのポップかつ自由過ぎて絶句という感じでしょうか。ここまでやりたい放題やっておいて最後は今までの時間を全否定するが如くアンビエントのスピーク・ロウで締める辺り僕も大人になったなあと勝手に感慨深げなMCをさえずっておりましたが、大人はテクノ・シャンソンなんかやらねえよという結論に至るグーテン・モルゲン午前5時。お付き合い頂いた真也さん、フジモリさん、スグル姉様、そして新世界スタッフの皆様に感謝。いや姉様はどちらかというと共犯か。

そして蜂鳥姉妹の初PVも真也さんがイベント当日の15時に完成させてくれたので無事(????)初公開する事が出来まして、もう自由度が高過ぎちゃって大丈夫とか大丈夫じゃないとか云う次元の内容ではないので追ってYOUTUBEで公開しようと思いますがその暁にはひとり最低100万回は再生してくださいね。なあにパソコンのF5キーを連打するだけの簡単なお仕事です。(とかいって本当にやられると蜂鳥姉妹はネットからも干されるから勘弁してけろ★)

そんなこんなでわたくし全身の骨が折れるワルツよろしくズキズキと痛む全身打撲を癒しにこれから湯治の旅へ出ますので探さないで下さい。明日には戻りますし。人生そんなもんです。

■お・ま・毛
蜂鳥あみ太=4号ワンマンショウ「悪魔の捨て子とファムファタルは二度死ぬ」 @音楽実験室・新世界 ピアノ:佐藤真也 ゲスト:フジモリヤスユキ(Finger Drumming)、蜂鳥スグル
第一部でガチンコる僕と真也さん。新世界は本当に素敵なステージなのです。
お写真はフォトグラファー加藤タカミツさんのツイートより拝借!
タカミツさん、御来場ありがとうございました!!

さてさて12月第一週も終わりに近付いて参りましたが蜂鳥あみ太と蜂鳥姉妹は今月まだまだバリバリと色んなところに来襲しますよ!煉獄ディナーにクリスマス撲滅に忘年会にカウントダウンまでアルヨ!お忙しいかと思いますが我々もぶっちぎりで駆け抜けますので是非来てね!!
蜂鳥あみ太12月来襲予告はコチラ!

それではまた来襲!

あみ太
posted by: 蜂鳥あみ太=4号 | ライブレポート | 05:44 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 05:44 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://humming4.jugem.jp/trackback/239