<< 蜂鳥あみ太6月来襲予告〜双頭のフランケンシュタインと行く歌謡の夜限定UFO観賞ツアー・イン・地獄〜 | main | 蜂鳥あみ太7月来襲予告〜虎に食われて善光寺シャンソン・ストリップ参りの後で首を挿げ替えセカンドライフ、の巻〜 >>

蜂鳥姉妹U.F.O.club再来襲終演、悪夢のエキゾチック亀甲縛りナイト

ぼんじゅうる、サイケデリック・サンデー・ジャポン!
お砂糖は店員の指から直で出す新しいスタイルの喫茶店「ビブーTea」はじめました!あみ太です!
昨夜は高円寺U.F.O.clubにご来場頂きましてありがとうございました!

今回の蜂鳥姉妹は赤色円盤U.F.O.clubの赤に因んで灼熱の音楽特集という事で似非エキゾチックなナンバーばかりお届け致しました。中でも僕の新曲 「ミザルー」は真也さんによる「宇宙砂漠の磁気嵐ヴァージョン(勝手に命名)」で非常にカオスな雰囲気になりまして、我々の淀んだ空気を楽しんで頂けてお りましたら此れ幸いでございます。そんな高円寺U.F.O.clubのセットリストはコチラ。

■What's happening!?(2012.6.15)
1.アラバマ・ソング(姉妹)
2.サロメ(スグル)
3.ミザルー(新曲・あみ太)
4.ハバナギラ(スグル)
5.タヴー(あみ太)
6.リナシェロ(スグル)
7.エル・トリステ(あみ太)
8.ロレンツォ(姉妹)

今回の来襲で段々と新たなテーマが見えて参りました。基本的に似非音楽をやっている我々ですが、似非音楽と云えばやはりマーチン・デニー、マーチン・デ ニーと云えばエキゾチック音楽なのであります。そんなわけでマーチン・デニーのエキゾチカ精神を勝手に受け継いだ蜂鳥姉妹による似非エキゾチック・サウン ド縛りナイト・・・とか考えてるともう既に無茶苦茶楽しいじゃないですか。エキゾチック祭の際には雰囲気を盛り上げる為にお客様にもアマゾンに住むカラフ ルな鳥の声やミミズの声、ガラガラヘビの音などをおクチで入れて頂きたく。お経、カバディも喜んで!郷ひろみの物真似のみ禁止の方向でお願いします。

そうそう、まだ詳細はヒミツですが、5月末に蜂鳥姉妹として黒ミサに出演しました際の体験記事が8月発売のとある雑誌に掲載される予定との事。なんでもレ ポートを漫画化して頂けるとの事で、蜂鳥姉妹も遂にコミック化!?などと底なし沼の汚泥の底で勝手に盛り上がっておりますが、体験・漫画でピンと来た方は 書店にダッシュ&コール&レスポンス!(注、まだ載ってません)

そんなわけで蜂鳥あみ太次回の来襲予定は6月来襲スケジュールをご確認下さい。
それ以降の来襲予告は蜂鳥あみ太オフィシャルサイトにて!

それではまた来襲!

あみ太
posted by: 蜂鳥あみ太=4号 | ライブレポート | 14:03 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 14:03 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://humming4.jugem.jp/trackback/228