<< 新宿ワイルドサイド「華麗なる激情」来襲ポレポレポート・オン・ザ・眉毛〜掛川花鳥園より愛を込めて〜 | main | 蜂鳥あみ太6月来襲予告〜双頭のフランケンシュタインと行く歌謡の夜限定UFO観賞ツアー・イン・地獄〜 >>

煉獄ディナーショー終演、大塚炎上それは浄化のバーニング

ボンボヤジュール、コートダジュール、1ジュール約0.2389カロリーヌですってこんばんばんじーのピーナツクリーム炒め!遅ればせながら先日は大塚All In Fun、煉獄ディナーショーにご来場頂きましてありがとうございました!あみ太でございまーす!僕は先程飲んだドクターペッパーで超アゲアゲのモミアゲーター系でしたがもう既にカフェインが切れて参りました。ガスのケツってヤツでガス。

話は戻りまして煉獄ディナーショー、平日の夜にもかかわらず満員御礼!!という事で本当に感謝なのよね。あんさんみたいなんは死んだら地獄に堕ちるでラッシャイ!とか面と向かって云うと返事も無くただ薄ら嫌そうな顔をされはりますけれども、皆さん結構お好きなのですね、ジゴク。そんな地獄好きな皆様の為、我々もより新鮮な地獄絵図をお届け出来るよう、これからどこの地獄を征服するか悪巧みしてる最中でさあね。地獄っちゅうもんはね、ワカサギ釣りの要領でマントルまで穴開けてマラに巻いた糸から罪人垂らして一本釣りするんでラッシャイ。そんなわけで業火に焼かれて沙汰を待て、という地獄の待合室こと煉獄ディナーショーのセットリストはコチラ。

■あやちクローデル×イーガル・蜂鳥姉妹ツーマン「煉獄ディナーショー」(2012.5.23)
01.神よ平和を与えたまえ(スグル)
02.オーケイ悪魔(あみ太)
03.メアキュルパ(スグル)
04.マンダレイ・ソング(あみ太)
05.サロメ(スグル)
06.大怪物リュスチュクリュ(あみ太)
07.セーヌ哀歌(あやちさん飛び入り)
08.ボルドーの娘たち(あみ太)
09.リナシェロ(スグル)
10.アムステルダム(あみ太)
11.ロレンツォ(姉妹)

あやちさん×イーガルさんステージ飛び入り
12.アラバマ・ソング(姉妹)

アンコール
13.大砲ソング(姉妹+あやちさん・イーガルさん)

リュスチュクリュの次に飛び入り選手交代であやちさんが歌ってくれたクルト・ワイル作曲のシャンソン、セーヌ哀歌、リュスチュクリュを彷彿とさせるメロディーが実に気持ち悪くて、リハーサルのうちからシビビーンとシビれました。そしてアンコールは姉妹とあやちさんとでの大砲ソング、ピアノは真也さんとイーガルさんが連弾というもはやカオスで収拾の付かない状態に。

そんなあやちクローデル×イーガルと蜂鳥姉妹のツーマン、大好評につきなんとさっそく次回開催が8月1日(水)のまたしても平日に決定!我々のピアノは勿論狂犬ピアニスト佐藤真也さん!全国のサラリーマンみんな!溜まった有給は8月1日に地獄の炎で浄化してね!!よくわからないですが金の洗浄ってやつですか。因みに有給とか関係無い僕みたいな方は問答無用でご来場下さいませ★

■おまけ
煉獄ディナーショー あやちクローデル、イーガル、蜂鳥姉妹[蜂鳥スグル+蜂鳥あみ太=4号+佐藤真也(Pf.)] @大塚All In Fun

あやちさんのツイートよりお写真拝借。あやちさん、肉・喰う!という感じの表情が素敵です。我々は海賊ギルドから追放された宇宙海賊でしょうか。ところで最近の蜂鳥姉妹は眼帯がお気に入り。この日のMCでもお揃いの眼帯で「キャプテン・ハーロックと丹下段平」とか無茶言ってましたが、本当は寺沢武一先生のコブラに出てくるスノウ・ゴリラのサンドラと植物人間のターベージになりたい我々です。ターベージは眼帯してないけど。はやく機械の身体が欲しいですね。そしてそれはクリスタルボーイなのかレディなのかよくわかりません。

それではまた来襲!

あみ太
posted by: 蜂鳥あみ太=4号 | ライブレポート | 19:51 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 19:51 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://humming4.jugem.jp/trackback/226