<< 今夜はどっシャン! | main | 11月の野良シャンソン部発表会につきまして〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

どっシャン#3にご来場頂きましてありがとうございました!

3ヶ月に一度のどっシャンガッシャン大騒ぎを無事に終える事が出来ましてひと安心も束の間、次のどっシャンは僕がオーガナイザーなので休んでる暇は全然ナイロビ、モンバサ、蜂鳥あみ太=4号です。

今回はグラム・シャンソンというテーマでシャンソンは勿論、念願のクルト・ワイルありーの、自分で訳詞を書いた曲ありーのという個人的にも盛り沢山な内容で歌わせて頂きましたが如何でしたでしょうか?
グラムロックとシャンソンというありそうで実はなかなか無い組み合わせに、知ってる人も知らない人もどっぷり浸って頂けたなら幸いでございます。

そんなどっシャン#3★GLAM CHANSON NUIT★で歌った曲はコチラ、

1.WILLCOMEN(オープニングテーマ)
2.歌いつづけて
3.マンダレイ・ソング
4.ラ・モール

こちらのラ・モール、原曲はジャック・ブレルの「La Mort」という曲をスコット・ウォーカー(Scott Walker)というアメリカ人歌手の方が「MY DEATH」というタイトルでカヴァーして、それをまたジギー・スターダストの頃のデヴィッド・ボウイがライブでカヴァーしていたというグラム・シャンソンというテーマにピッタリの曲をFouguieさんにご紹介頂きまして、本番の一週間前に徹夜で歌詞を書き下ろしたのですが、なんとその曲でゲスト前のトリを務めさせて頂きましてもう本当にヒヤヒヤしましたが無事歌い上げる事が出来ました!これもひとえに応援して下さった皆様のお陰です。

そしてゲストの有近真澄さんwith鶴来正基さん、素晴らしかったですね!
わたくしエロヒムさんの純粋なフアンですのでゲストタイム開始からもはやただのお客さんになってステージど真ん前で体育座りをしながらステージを堪能してしまいました。
しかしあまりにも溶け込み過ぎて歌いながらステージを降りて来た有近さんに「君か!そこにいたのか!」と驚かせてしまいました。やっぱり全身網タイツのお客が居たらビックリするよね。そんなハプニング(?)を余所に僕はスペース・オディティーで感動し過ぎて盛大に鼻水が吹き出しそうになっておりましたのでありんす。

そしてそして、忘れちゃいけないのが次回どっシャンの告知でございます。

■どっシャン#4〜2010年、未知との遭遇〜
日時:2010年1月31日(日)
場所:銀座ブギウギ
出演:蜂鳥すぐる、美雲、Fouguie、蜂鳥あみ太=4号
演奏:坂下文野
ゲスト:ソワレ
ご予約・お問い合わせ:susugu.hachidori4@gmail.com迄!

今年の1月23日のソワレin青い部屋から始まったどっシャンの結成1年目の集大成とも言えるイベントの筈なのにテーマが未知との遭遇といういつも通りで全く新しいシャンソン・イベントを我らがネオシャンソン党の首領ソワレさんをお迎えしてお披露目出来ればと思っておりますのでお楽しみあれ!!

んじゃマタネ!


posted by: 蜂鳥あみ太=4号 | ライブレポート | 03:07 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 03:07 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://humming4.jugem.jp/trackback/144