蜂鳥あみ太4月来襲予告〜タイツ男が流しでポン!ネジ村さんとごいっしょ!カタンさんと女豹!君よパクチーの森に沈め!あの月の下で待つ、の五本立てンガグク〜

ボンジュール・トリステサ

 

先月も申しましたが年明けからの肉体改造の為に納豆・ヨーグルトなどの発酵食品からタンパク質を摂取しまくったせいか今年は鼻水もくしゃみもまだまだ全然出ませんでなんかマジで花粉症を克服してる感が出て来ましてその代償として命を落とすのではないかという恐怖に日々囚われております。いつも心に正負の法則を、小さな不幸を出来るだけあつめて致命傷をやり過ごしなんとかかんとか死なずに生きている地獄シャンソン歌手、蜂鳥あみ太です。

 

先日のワンマンでも終演後気付いたら手の平にぽっかり穴が開いてた&生爪がちょっぴり剥がれててああいうのって気付かないうちは全然平気なんだけど気付くとすンげー痛くなりますよね。人生なんてそんなもんです。

 

っちゅーわけでさっそく4月来襲予告に参りたく、サザエさん的にざっくりと書きますと、、、

 

さーて!来月のあみ太さんはー!?
4月9日は与野本町・路地裏ガレージマーケットに倫巴里と盟友アイハラミホ。さんが今年もやって来る!
12日は高円寺ShowBoatにてネジ村ネジ太朗さん弾き語りイベントに狂犬タッグが来襲しかも2回公演!チケットは僕のリアルバースデー3月18日より店頭またはイープラスにて発売開始!!
14日は新松戸FIREBIRDにて日比谷カタンさんとなんと対バンです!!
16日の高円寺・彦六パクチーランチショー「パクシャン」残席わずか!
22日は悠日カフェ「JAZZとシャンソンの夕べ」再び!

 

そして新たに発表された今後の予定ですが、

5月28日は三鷹ローズルームにてシャカリーマン[原田忠(acc)+宮坂洋生(wb)]×出張シャンソニエ倫巴里による生音2マン「薔薇屋敷の人々」開催!!

6月22日に大阪・創徳庵に蜂鳥あみ太来襲決定!須山公美子さんチエルームさんと御一緒します!!

でもって7月1日は四谷ドッポにてリベラシエロ×ザ・スパンデックス2マン開催決定!!3月20日正午・午後0時より予約受付開始につき奮って御予約下さいませっっ

 

それでは4月の来襲予告いってんみんぐべーい!!

 


 

■路地裏GarageMarket蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)投げ銭生演奏&アイハラミホ。の人間フラワーロック来襲

 

路地裏GarageMarket蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)投げ銭生演奏&アイハラミホ。の人間フラワーロック来襲

 

4月9日はJR埼京線・与野本町駅より徒歩13分のガレージで開催の路地裏GarageMarketに蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)が来襲で13時と15時より真昼のシャンソン投げ銭ライブ勃発!!今回も盟友アイハラミホ。さんが人間フラワーロックで参加出店につき師走の与野本町でどどんと盛り上がろうZE!!入場無料なので是非お誘い合わせのうえ遊びに来て下さいね★★★マーケットという事で色んなお店が出店されているのでこちらも是非お楽しみに!!

 

日時:2017年4月9日(日) 11時オープン 13時・15時より投げ銭生演奏
会場:路地裏GarageMarket
(埼玉県さいたま市中央区鈴谷7-7-3)
料金:投げ銭(入場無料)
出演:蜂鳥あみ太=4号with笠原麻矢(アコーディオン)
出店:アイハラミホ。(人間フラワーロック)、他

※13時・15時より投げ銭生演奏!!御予約不要につき奮って御来場下さいませ!

 


 

■高円寺ShowBoat「高円寺、世界宇宙旅行の日、或いは弾き語る動物の4月第2水曜日」蜂鳥あみ太with佐藤真也(pf)来襲

 

高円寺ShowBoat「高円寺、世界宇宙旅行の日、或いは弾き語る動物の4月第2水曜日」蜂鳥あみ太with佐藤真也(pf)来襲

 

4月12日は高円寺ShowBoatにて開催のネジ村ネジ太朗さん弾き語り企画「高円寺、世界宇宙旅行の日、或いは弾き語る動物の4月第2水曜日」に蜂鳥あみ太with佐藤真也(pf)が来襲!!一日二回公演でなんと二回とも我々出演します!!我々のセトリはもちろん全曲変えちゃうから乞うご期待ナリヨ★★★チケットはあたくしのリアルバースデー3月18日よりShowBoat店頭またはイープラスにて発売開始!!奮って御来場下さいませっっ

 

日時:2017年4月12日(水)
其ノ一:16時開場 16時30分開演
其ノ二:19時30分開場 20時開演
会場:高円寺ShowBoat
(東京都杉並区高円寺北3-17-2 オークヒル高円寺B1)
料金:前売3500円 当日4000円(どちらも別途ドリンク代)
出演:ネジ村ネジ太朗、蜂鳥あみ太=4号with佐藤真也(pf)(其ノ一、其ノ二ともに)
チケット:3月18日(土)よりShowBoat店頭、イープラスにて発売開始。
店頭販売 初日のみ15:00〜
代引注文受付 初日のみ16:00〜(翌日以降14:00〜23:00受付)
イープラス10:00〜
【其の一】
【其の二】

※イープラス販売終了、店頭販売ではあと少しチケットあるそうです!

お問い合わせ:ShowBoat(03-3337-5745 mail:info@showboat.co.jp)

※全席自由。各チケット1番から番号順に入場です。
※1日2回公演です。それぞれチケットが必要です。
※ShowBoatチケットはご購入順に入場整理番号が発券されます。
※代引郵送にてご購入希望の方は、メールにて下記をお送り下さい。
(別途発送手数料¥580)
《公演日・公演名・住所・氏名・電話番号・購入枚数》

 


 

■新松戸FIREBIRD「FIREBIRD 10th ANNIVERSARY SP」蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)来襲

 

4月14日は新松戸FIREBIRD「FIREBIRD 10th ANNIVERSARY SP」に蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)が来襲でなんと日比谷カタンさんと対バンですよ!!ライブハウスのブッキングイベントでは初めてとなる狂演に乞うご期待!!御予約お待ちしておりますっっ

 

日時:2017年4月14日(金) 17時30分開場 18時開演
会場:新松戸FIREBIRD
(千葉県松戸市新松戸2-118新松戸ビル5F)
料金:予約・前売2500円 当日3000円(別途ドリンク代)
※18:00迄にご来場の方は追加1drink present
出演:日比谷カタン、蜂鳥あみ太=4号with大和田千弘(pf)、CHARTREUSE、Goghst、森口真実、横田惟一郎、アラブ、リン(COMezik)

 


 

■蜂鳥あみ太のパクチーシャンソンランチショー「パクシャン〜食べ頃パクチー三昧ランチの宴〜」@高円寺・大陸バー彦六

 

蜂鳥あみ太のパクチーシャンソンランチショー「パクシャン〜食べ頃パクチー三昧ランチの宴〜」@高円寺・大陸バー彦六

 

4月16日は高円寺・大陸バー彦六にてあみ太くんのパクチー好きが高じたパクチー三昧プレート付きランチショー開催!!自家製パクチーを存分に使用したパクチープレートを地獄シャンソンをめしあがりやがれ!!残りあと3席につき御予約はお早目に!!パクチー好きな貴方は勿論、特にパクチー好きじゃない貴方もこの機会に是非パクチーの雨に撃たれに来てね★★★

 

日時:2017年4月16日(日) 12時開場 13時開演
会場:高円寺・大陸バー彦六
(東京都杉並区高円寺北2-22-11-2F)
料金:パクチー三昧プレート&1ドリンク付コース3500円
1ドリンクのみ付コース2600円
※御予約の際にフードの有・無をお選び下さい!
出演:出張シャンソニエ倫巴里[蜂鳥あみ太=4号+笠原麻矢(acc)]
予約:イベント名と予約名・枚数・ご希望のランチセットの有無をご明記のうえこちらのアドレス迄
※御予約は折り返し返信が来て確定となります。スマートフォンの方は届かない場合がありますので必ず事前にメールアドレス指定受信設定をお願いします。

※残りあと3席 。この日のステージはランチタイムの後に長めのワンステージとなります!

 


 

■HARUKArma[ハルカ]×蜂鳥あみ太演奏会「第二回JAZZとシャンソンの夕べ」

 

4月22日は悠日カフェにてHARUKArma×蜂鳥あみ太による第二回JAZZとシャンソンの夕べ開催決定!!あの月夜の白昼夢のようなステージで再びやり散らかしたいと思いますのでこの機会に是非足をお運び下さいませ★★★御予約受付中!!!

 

日時:2017年4月22日(土) 18時30分開場 19時開演
会場:悠日カフェ
(栃木県宇都宮市吉野1丁目7番10号)
東武宇都宮線 南宇都宮駅北口
宇都宮市文化会館方面から徒歩1分
028-633-6285

料金:予約3500円 当日4000円(どちらも別途ドリンク代500円)
出演:HARUKArma[ハルカ](ジャズシンガー)、蜂鳥あみ太=4号(シャンソン歌手)
演奏:佐藤真也(ピアノ)、宮坂洋生(ウッドベース)

 


 

そして5月28日は結成にも立ち会った程に大好きなシャカリーマン(旧名カリシャカ金太郎)のお二人と倫巴里による2マン「薔薇屋敷の人々」開催ですよ!!井の頭公園の傍に鎮座するお屋敷を改築したキャフェーで生音にタコ殴りにされる夜★★★御予約はローズルーム店頭もしくはお電話(0422-26-8670)でお願いしますっっ!限定24席につきご予約はお早目に!!

 

■シャカリーマン×蜂鳥あみ太=4号with笠原麻矢(acc)2マン「薔薇屋敷の人々」@三鷹ローズルーム

 

シャカリーマン×蜂鳥あみ太=4号with笠原麻矢(acc)2マン「薔薇屋敷の人々」@三鷹ローズルーム


日時:2017年5月28日(日) 18時開場 18時30分開演
会場:三鷹ローズルーム
(東京都三鷹市下連雀2-12-29 カパリスンビル1F)
料金:3000円(2ドリンク付き)
出演:シャカリーマン[原田忠(ボタンアコーディオン)+宮坂洋生(コントラバス)]、出張シャンソニエ倫巴里[蜂鳥あみ太=4号+笠原麻矢(アコーディオン)]
予約:ご予約はローズルーム店頭、もしくはお電話(0422-26-8670)にてお願い致します。

※24席限定公演となります。

 


 

そしてそして6月22日は久々に大阪へ伺いますよ!時間・料金等の詳細は追って!伴奏はドラァグクイーン・シモーヌ深幸さんの伴奏でお馴染みのピアニスト吉田幸生さん!!吉田さんは自身のサイトでシャンソンのデータベースを公開しているぐらいシャンソンをはじめとしたワールドミュージックについての造詣がメチャメチャ深くシャンソン生き字引と言っても過言ではないトンでもないピアニストさんですので乞うご期待であります!!

 

■須山公美子×チエルーム×蜂鳥あみ太ライブ@大阪・創徳庵
日時:2017年6月22日(木)
会場:大阪・創徳庵
(大阪府大阪市北区中崎西4丁目2-30)
出演:須山公美子、チエルーム、蜂鳥あみ太=4号
伴奏:吉田幸生(pf)

 


 

でもって7月1日は四谷Doppoにてヴァイオリニスト閔賢基さん率いる凄腕バンド・リベラシエロとスパンデックスによる2マンショー「自由への束縛」開催!!御予約は3月20日正午・午後0時より受付開始します!40席限定につき奮って御予約下さいませ★★★

 

■リベラシエロ×蜂鳥あみ太とザ・スパンデックス2マン「自由への束縛」

 

リベラシエロ×蜂鳥あみ太とザ・スパンデックス2マン「自由への束縛」

 

日時:2017年7月1日(土) 18時30分開場 19時開演
会場:四谷Doppo
(東京都新宿区三栄町1-2 B1F)
料金:予約4000円 当日4500円(別途ドリンク代)
出演:リベラシエロ[閔賢基(ヴァイオリン)、ポール・N・ドロシュ(ギター)、加茂栄吾(トランペット)、三浦咲(マリンバ)、安藤亮輔(ウッドベース)、藤野由佳(アコーディオン)、ふーちん(ドラム)]、蜂鳥あみ太とザ・スパンデックス[ 笠原麻矢(acc)+佐藤真也(pf)+空中紳士(tabla)+宮坂洋生(wb)&大須賀聡(gt)]
予約:御予約は3月20日正午・午後0時より受付開始となります!イベント名と予約名・枚数をご明記のうえこちらのアドレスまで奮って御予約下さいませ!
※御予約は折り返し返信が来て確定となります。スマートフォンの方は届かない場合がありますので必ず事前にメールアドレス指定受信設定をお願いします。

 


 

※すべてのイベントのお問い合わせ・御予約は「日付・イベント名・予約者名・予約枚数」を御明記のうえsusugu.hachidori4@gmail.comまでお願いします!
※御予約は折り返し返信が来て確定となります。スマートフォンの方は届かない場合がありますので必ず事前にメールアドレス指定受信設定をお願いします。


それ以降の来襲予定は蜂鳥あみ太オフィシャルサイト・スケジュールで!

 


 

えーそんなこんなで先日は蜂鳥あみ太バースデーリサイタル・あみ太フェス2017へ沢山の御来場ありがとうございました!!姉妹解散後初となる蜂鳥あみ太ソロの集大成的なワンマンでしたが勿論これで終わりではありません。というかここからが始まりなのでどなたさまもあたくしとあたくしの鳩胸の成長を生暖かく見守って頂けましたら幸いです★

 

そしてそしてここで嬉しいお知らせであります。お客様に頂きました新生姜ペンライトを振り続けてはや3年、遂に岩下食品の社長さんがあたくしの演奏を観に来て下さいまして「ミュージアムでの演奏も考えてみて下さいね!」とお声掛け頂きいよいよ新生姜ミュージアムへの出演が実現しそうです!黒ミサから町興しまで何処へでもやって来てそしてその何処にも属さないアウトサイダーなあたくしの歴史に新たな1ページが加えられるのか!?乞うご期待!!!

 

そんなわけで絶賛発売中の地獄の曼珠沙華ライブ盤「実録・曼珠沙華」はもうゲッティンしてくれましたか!?まだの方はライブ会場またはウエダ事務WEBショップにてモリッと手に入りますので迷わずゲッティンすべしすせそ!!!

 

地獄の曼珠沙華CD通販ページ
 

そんでそんでこちらはバースデーワンマンからのプレゼント映像なんですね。スパンデックスのステージから「ライフ・オン・マーズ?」、日本のプログレッシブ・ロックバンド新●月のカヴァーで「科学の夜」、佐藤真也さんの曲で「アデュー・ジャポネーズ」そしてアンコールセッションよりユダヤのお祝い曲「ハヴァナギラ」をお届け!せっかくなのでレコーダー音源をミックスしまして音質良いので是非見て下さいね★★★僕だけじゃなくメンバーのトリッキーな動きにも大注目DESUZO☆

 

ライフ・オン・マーズ?

科学の夜

アデュー・ジャポネーズ

ハヴァナギラ

 

さてさてバースデーよりリリースされました佐藤真也さんプロデュースCD「しじまのふたり」ですがこの表題曲「しじまのふたり」はですね、「何がいけなかったのかわからないけれど掛け違ってしまったボタンのように上手く噛み合わなくなってしまった二人が今、しじま=静寂の中で黙ったまま踊っている、その時の心情」というフレンチポップを意識しながら書いたやんわりとセックスレスをテーマとした歌詞なのですが、これはエロヒムの有近真澄さん作詞・鶴来正基さん作曲の「ミルクとレモン」という有近さんソロ曲に多大なる影響を受けております。「結婚しちゃったけどなんとなく合わないな、と思い始めたのが10年目...なんて事、よくありそうな話ですよね」という紹介から入るこの曲は1分弱しかないのですがお二人の素晴らしさが凝縮されたこれぞまさしくジャパニーズ・フレンチポップなので機会があれば是非有近さんにリクエストしてみたい大好きな1曲であります。もうね、有近さんはそもそもこの方に出会ってなかったら僕は自分で歌詞を書いてなかったんじゃなかろうかというぐらいリスペクトしかない大先輩でして、思えば自分で書いて初めて人前で歌ったジャック・ブレルのシャンソンの訳詞「ラ・モール(La Mort)」も有近さんをゲストにお招きした第三回目のどっシャン(スグル姉様も居たカルト・シャンソン・カルテット)でしたし、有近さんは僕のアイドルなのですという事をですね、ここにひっそりと書き記しておきたいと思います。そして照れ隠しに1曲。

 

エロヒム×ザ・スパンデックス - アラバマ・ソング

 

そんなこんなで今回は結構短めかな?と思って読み返してみたらじゅうぶん携帯を土手から川へと投げ捨てたくなるぐらいの文字数だったので今日はここいらでドロンどろんちょドロリンパ〜

 

それではまた来襲!

 

あみ太

posted by: 蜂鳥あみ太=4号 | イベント告知 | 10:42 | comments(0) | - |

蜂鳥あみ太3月来襲予告〜あみ太バースデーは地獄の曼珠沙華&佐藤真也プロデュースCDダブルレコ発!?疑惑の黒い下半身・完成!悪夢の雛祭り3マン、とまとなべVS女豹タッグもお見逃しなく、の巻〜

かなしみよ、こんにちは

 

アートだなんて中身の無い言葉で薄っぺらく褒め称えられるぐらいなら陽の当たらない蚊帳の外で身体中にシダ植物を生やしながら浮世の隙間に蔓延る憎き敵役で居たい、きっと前々世ぐらいから既にこじれていたと思われるネジレコジレの全身網タイツ人間あみ太です。

 

そんなわけでステージ以外では苔生した岩の下のようなひんやりじっとりとした場所で息を殺して静かに暮らしているあたくしですが、やがて来る(もう来てる?)花粉の到来があまりにも恐ろし過ぎて毎日納豆とヨーグルトという発酵食品ばかり食って食って食いまくって挙句の果てにはヨーグルトに更に麹をブチ込んで腸内総クリーン化を試みております。ツーンとよく効くワサビは綺麗な水でしか育たないようにあたくしも花粉や大気汚染にはめっぽう弱いのれす。そんなわけで対花粉生活1ヶ月弱が過ぎた今日この頃でありますが効果の程は全くわかりませんが今のところ夜中に鼻水で溺死する事もなくどうにかやって来れているのはきっと自己暗示の賜物ね。朝一番にお白湯を飲むのも何が良いのかちっともわからないけど歌手になってから8年間毎日飲み続けてたらもうやめ時がわからなくてとりあえず何かに良いのだと思い込む事でわたしは今日も元気です。一番大事なのは続ける事と信じ抜く事と都合の悪い事は無かった事にする事だなあやと思うばかりなのでありました。おや、なんだか鼻がむずむずして来たような…

 

そんなこんなでさっそく3月の来襲予告いって身包み剥がしてす巻にして氷の河に沈めよー!(めよー!)

 

特に3月12日の下北沢440あみ太バースデーライブはマストで宜しくね!!

 

地獄の曼珠沙華ライヴアルバムレコ発&佐藤真也プロデュースミニアルバムレコ発というダブルレコ発デーになる予定かつこの日の鬼セトリを歌い切る為にコツコツ肉体改造までしておりますので応援よろしゅうたのんまっせー!!!

 


 

■池袋・手刀「ジグラットの主催(雨) 〜ひなまつり〜」蜂鳥あみ太with佐藤真也(pf)来襲

 

3月3日は蜂鳥あみ太with佐藤真也(pf)の狂犬タッグが池袋・手刀にてジグラットさん主催イベントに来襲!!しまってもしまっても夜になると押し入れの中から這い出してくる全身網タイツの雛人形が池袋の雛祭りを襲撃!?狂犬タッグはキーボードならではのナンバーをお届け予定につき乞うご期待!!!3マンにつき長めの演奏時間なので乞うご期待!!


日時:2017年3月3日(金) 18時30分開場 19時開演
会場:池袋・手刀
(東京都豊島区池袋2丁目46−3 シーマ100 B1)
料金:前売2500円 当日3000円(別途ドリンク代)
出演:ジグラット、MUNIMUNI、蜂鳥あみ太=4号with佐藤真也(pf)

チケット:e+(2月11日(土) 12:00発売)

 

※ご入場順はe+チケット→予約→当日となります。

※我々は19時50分頃より来襲予定!

 


 

■蜂鳥あみ太バースデーリサイタル2017「歌手生活8周年記念あみ太フェス2017〜とくと見さらせ!血糊で描く地獄シャンソン曼荼羅・歌でもってブチ殺す〜」

 

3月12日は下北沢440にて蜂鳥あみ太バースデー&歌手生活8周年記念あみ太フェス2017開催!!ザ・スパンデックスに地獄の曼珠沙華、そしてアミタンゴという僕のやってるバンドが豪華総出演!!歌うのはモチロン全部オレ!!!赤字覚悟・血反吐覚悟の地獄絵図、もう後には引けないぜー!!この日は地獄の曼珠沙華&佐藤真也プロデュースCDのダブルレコ発予定につき予定をバアルでこじ開けて冠婚葬祭全部すっ飛ばして必ず来てくれよなっっ★★★


日時:2017年3月12日(日) 18時30分開場 19時開演
会場:下北沢440
(東京都世田谷区 代沢5丁目29−15 SYビル1F)
料金:予約・前売4000円 当日4500円(別途ドリンク代)
出演:蜂鳥あみ太=4号(地獄シャンソン歌手、出ずっぱり)
演奏:蜂鳥あみ太とザ・スパンデックス[ 笠原麻矢(acc)+佐藤真也(pf)+空中紳士(tabla)+宮坂洋生(wb)&大須賀聡(gt) ]、地獄の曼珠沙華[大和田千弘(pf)+ウエダテツヤ(dr)+チャーリー石塚(ba)]、アミタンゴ[笠原麻矢(acc)+宮坂洋生(wb)+大和田千弘(pf)]
予約:前売りチケットはあみ太物販または店頭(16時〜)にて。メールでの御予約はイベント名・予約者名・枚数を御明記のうえこちらのアドレスまで。

※御入場順はあみ太物販ブースでご購入のチケット〜店頭販売チケット〜メール予約順になります。

 


 

■とまとなべ×女豹タッグ2マン「東西肉弾音楽合戦ボンボコ」@高円寺グレイン

 

3月27日は高円寺グレインにてアコーディオン都丸智栄&パーカッション渡辺庸介による火力がちがう極殺ユニット「とまとなべ」と蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)の女豹タッグによるガチンコ東西音楽フルボッコタッグマッチ開催!!肉弾セッションあり!?こいつぁーお見逃しなくっっっ


日時:2017年3月27日(月) 19時開場 19時30分開演
会場:高円寺グレイン
(東京都杉並区 高円寺北3-22-4 U.Kビル2階)
料金:3000円(別途ドリンク代)
出演:とまとなべ[都丸智栄acc+渡辺庸介perc]、蜂鳥あみ太=4号with大和田千弘(pf)
予約:イベント名と予約名・枚数をご明記のうえlive.info.yoyaku@gmail.com迄

 


 

そしてこちらは4月16日の高円寺・彦六パクチーランチショーのお知らせ!
残り4席につき御予約はお早目に!!

 


 

■蜂鳥あみ太のパクチーシャンソンランチショー「パクシャン〜食べ頃パクチー三昧ランチの宴〜」@高円寺・大陸バー彦六

蜂鳥あみ太のパクチーシャンソンランチショー「パクシャン〜食べ頃パクチー三昧ランチの宴〜」@高円寺・大陸バー彦六

4月16日は高円寺・大陸バー彦六にてあみ太くんのパクチー好きが高じたパクチー三昧プレート付きランチショー開催!!自家製パクチーを存分に使用したパクチープレートを地獄シャンソンをめしあがりやがれ!!限定15席につき御予約はお早目に!!パクチー好きな貴方は勿論、特にパクチー好きじゃない貴方もこの機会に是非パクチーの雨に撃たれに来てね★★★

 

日時:2017年4月16日(日) 12時開場 13時開演
会場:高円寺・大陸バー彦六
(東京都杉並区高円寺北2-22-11-2F)
料金:パクチー三昧プレート&1ドリンク付コース3500円
1ドリンクのみ付コース2600円
※御予約の際にフードの有・無をお選び下さい!
出演:出張シャンソニエ倫巴里[蜂鳥あみ太=4号+笠原麻矢(acc)]
予約:イベント名と予約名・枚数・ご希望のランチセットの有無をご明記のうえsusugu.hachidori4@gmail.com迄
※御予約は折り返し返信が来て確定となります。スマートフォンの方は届かない場合がありますので必ず事前にメールアドレス指定受信設定をお願いします。

※限定15席。この日のステージはランチタイムの後に長めのワンステージとなります!

 


 

でもってこちらは新たに告知解禁された吉祥寺カフェロシア再来襲のお知らせですよ!!
予約満席となる可能性がありますのでこちらもご予約はお早目に!!

 


 

■吉祥寺Cafe RUSSIA蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)投げ銭生演奏

 

5月14日は吉祥寺Cafe RUSSIAに蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)が投げ銭生演奏で再来襲!!ビーツ色の内装で彩られたカフェ・ロシアのお料理はピロシキ・ボルシチなどその名の通り正真正銘のロシア&ジョージア料理でこれがまた超絶美味!!予約満席でお入り頂けない場合がございますので御来場の際は必ず事前にお店までお席の御予約をお願いします!!


日時:2017年5月14日(日) 18時30分 20時より投げ銭生演奏
会場:吉祥寺Cafe RUSSIA
(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-10 ナインビルB1F)
料金:投げ銭(別途ステージ毎にオーダーお願いします)
出演:蜂鳥あみ太=4号with笠原麻矢(acc)

※予約満席でお席が確保出来ない場合がございますので必ずお店[tel:0422-23-3200(10:00-23:00) mail:caferussia0422233200@gmail.com]まで御予約下さい!また、お立ち見でのご入店は出来ませんのでご了承下さいませ。

 


 

※すべてのイベントのお問い合わせ・御予約は「日付・イベント名・予約者名・予約枚数」を御明記のうえsusugu.hachidori4@gmail.comまでお願いします!
※御予約は折り返し返信が来て確定となります。スマートフォンの方は届かない場合がありますので必ず事前にメールアドレス指定受信設定をお願いします。


それ以降の来襲予定は蜂鳥あみ太オフィシャルサイト・スケジュールで!

 


 

そんなわけで3月12日のあみ太くんバースデーリサイタルでは色んなCD、グッズが新たに発売されますのでそのご紹介をば!!

 


 

■地獄の曼珠沙華「実録・曼珠沙華 live at yotsuya outbreak」

地獄の曼珠沙華「実録・曼珠沙華 live at yotsuya outbreak」

まずは今飛ぶ鳥を空中でフルボッコにする勢いのプログレ・シャンソン・バンド"地獄の曼珠沙華"待望のライブアルバム「実録・曼珠沙華 live at yotsuya outbreak」が発売ですよ!!去年12月5日に四谷アウトブレイクで行われたステージをまるっと全曲収録!!只今ウエダ事務WEBストアにて予約注文するとワンマン直前3月9日にCDが届く!通販ゲットして聴きながらバースデーに備えるも良し!期待にハト胸を膨らませながら3月12日当日にゲットするも良し!!このバンドでしか出来ない音がブチ込まれておりますので乞うご期待!!!

 

3月12日下北沢440物販より販売開始!

只今ウエダ事務WEBストアで予約注文すると3月9日に届きますよ!!!

 

通販ページ:地獄の曼珠沙華「実録・曼珠沙華 live at yotsuya outbreak」

 


 

■佐藤真也プロデュースミニアルバム「しじまのふたり」

佐藤真也プロデュースミニアルバム「しじまのふたり」

イェッサー、地獄の百合、需要と供給(締め切り落としたけど)に続くバースデー恒例・佐藤真也プロデュースミニアルバムリリース第四弾!!狂気の宅ロッカー佐藤真也さん作曲の「しじまのふたり」をはじめとした全3曲入りCD発売...予定!!!現在(主にヤーシンが)ケツから血を噴出しながら製作中!!!間に合うようにネットで煽ってください(ヤーシンを)!!!!

 


 

■蜂鳥あみ太下半身アクセサリー「黒い下半身」

蜂鳥あみ太下半身アクセサリー「黒い下半身」

ジュエリー作家まりスティーヌさん作のあみ太くん下半身を忠実に再現した下半身アクセサリーの新バージョン「黒い下半身」が完成!!読んで字のごとく鈍く黒光りしてるあたくしの下半身を物販ブースで是非お手に取ってお確かめ下さいませ!!作者まりスティーヌさん曰く「"黒い下半身"ってなんかアサヒ芸能っぽいですよね」との事(なんのこっちゃ)。その他にも新作が出るかもとの情報が…!(続報を待てィ)

 


 

という感じで今年のバースデーは物販も非常に充実した内容となっておりますのでバンドの合間に是非物販ブースも覗いてみて下さいね!!

 

そして何より曲数は多いけどあっという間に終わってしまうようなゴリッゴリの地獄バースデーライブになる事をお約束しますのでどなたさまも是非奮って御来場下さいませ★★★(ゴリゴリ)

 

さてさて最後の最後に話は変わりまして、ロシアでは"ぼんやり"から"どんより"まで広い意味で悲しみの感情を表す時に"トスカ"と云う言葉を使うそうで、これは他の国の単語では置き換えられないというまさに国民的感情を表した言葉なのだそうな。例え毎度の事だからと言ってもやっぱりマイナス40度の氷の世界がやって来たらそりゃ皆テンションも激下がりするわいなというわけで、ロシアの人はトスカが来ても"そいつはそういうもんだ"と受け入れてただじっと過ぎ去るのを待つ事で心のバランスを上手く取っているのだとか。


そんなトスカをテーマとした古いロシアンワルツに勝手に歌詞を書き下ろした新曲"トスカ"はかなり暗めの歌詞ですが「人は誰しも憂鬱な時が必ずやってくるのだから無理に追い払わず時には寄り添って恋人のようにトスカと付き合ってゆこう、この雨が上がるまでは」という僕には珍しくかなりポジティブな内容となっておりますがこれでもきっと"スンゲー暗い"と云われてしまう世間とのズレなんてキニシナイ。根暗は根暗のまんまで良いの。ポジティブは結構だけどもしそれが自分を騙しながら元気を前借りしてるのだとしたらそりゃ後で当然手酷いツケが回ってくるもんだからね。その辺りは肉体も精神も一緒で浮いたり沈んだりして上手くバランスを取らないとですね。兎にも角にも経験上、暗い辛いと嘆いてボヤいていられるうちは大丈夫。さあトスカが訪ねて来たらせっかくだから暗い音楽を聴いて歌って憂鬱と仲良く踊ろうじゃないか。いつまでも沈んでなんかいられやしないんだからさ。

 

...なんて事をたまには言ってみようと思ったりなんかするオレはなんだ、死ぬのか?

 

と云いつつ、いつも最初のご挨拶として書かせて頂いている「ボンジュール・トリステス(かなしみよ、こんにちは)」というのはジュリエット・グレコが歌う同名の映画の主題歌のタイトルなのですが、この"かなしみよ、こんにちは"という一言には世の無常にまつわるすべてが集約されている気がするね。まず最初にこの言葉だけ言ったらあとはもう何も言うべき事なんてないんです、ほんとはね。

 

とか何とか云いながら今月もまた長々と書きたい放題フルボッコにしてしまいましたが今回もこんなところまで読んで頂きましてありがとうございます★★★

 

それではまた来襲!

 

地獄のような演奏会でお逢いしましょう。

 

あみ太

posted by: 蜂鳥あみ太=4号 | イベント告知 | 01:19 | comments(0) | - |

蜂鳥あみ太2月来襲予告〜新・愛の荒らし、三鷹に巣鴨に新松戸を丸焼き!牢獄、洋館、新井薬師で生演奏あるよ!そして全ての道はインドカレー屋に続く、の巻〜

かなしみよ、大変遅れ馳せながらあけましておめでとうございます。

 

キャラ設定上一万飛んで31年目のお正月は遂に納骨堂の案内DMが年賀葉書で届きました。勿論お年玉クジ付き。これが当たると引き換えに俺は死ぬのか。だとしても生きてるだけで大変なんだから死んだ後の事なんか知らねーよバカヤロー!!こんな所に葬られるぐらいなら、すすんで鳥葬を選びたい、酉年だけに。そんな目をこじ開けて観るタイプの初悪夢(はつゆめ)こと蜂鳥あみ太でございます。

 

「あみ太さんのメルマガは長過ぎてスケジュールに辿り着けない」というお言葉を多数頂いておりまして、試しに今年から先にスケジュールを片付けて後はただひたすら無駄な文章を書いてみようかと思うのですが正直スケジュールが後にないと文章の引き際がわからなくなるドキドキ感あるよね。

 

そんなわけでさっそくですが2月の来襲予告いってみっからしかと刮目したっておくんなましすせそーっっっ

 


 

■三鷹ローズルーム「新春シャンソンショー」あみ太with大和田千弘(pf)来襲

 

2月4日は三鷹ローズルームにて黄昏時の新春シャンソンショーとして蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)の女豹タッグが来襲!!長めのワンステージにてクリーンな三鷹の空気を陵辱したいと思いますので是非御来場下さいませ!御予約は直接ローズルームまで!

 

日時:2017年2月4日(土) 16時開場 16時30分開演
会場:三鷹ローズルーム
(東京都三鷹市下連雀2-12-29 カパリスンビル1F)
料金:1500円(1ドリンク付)
唄と演奏 : 蜂鳥あみ太=4号 with 大和田千弘(pf)
予約:ご予約はローズルーム店頭、もしくはお電話(0422-26-8670)にてお願い致します。
※この日の演奏は長めのワンステージとなります!

 


 

■蜂鳥あみ太真昼の演奏会「出張シャンソニエ〜哀愁のシャンソン、黄昏のカンツォーネ、そして情熱のタンゴ...」

 

蜂鳥あみ太真昼の演奏会「出張シャンソニエ〜哀愁のシャンソン、黄昏のカンツォーネ、そして情熱のタンゴ...」

 

2月5日は巣鴨アルプスカフェで第六回目となる真昼の投げ銭シャンソン演奏会開催!毎回満員御礼&商店街に人だかりが出来ちゃうこのイベント、今回は一体どんなミラクルが起こるのやら!?赤線のお姉さんに習った見よう見まねの立ち振る舞いで巣鴨の老若男女を誘い込む…?(注、大人からお子様まで楽しめる非常に健全な内容のシャンソンイベントです★)バリスタ石井憲行画伯によるあみ太ラテ・マヤラテそしてマスター俊樹シェフによるこの日限定スペシャルフードもあるよ★是非お誘い合わせのうえ遊びに来てねっっ

 

日時:2017年2月5日(日) 9時開店 13時・15時・16時より投げ銭生演奏
会場:巣鴨アルプスカフェ
(東京都豊島区巣鴨3-16-12)
料金:投げ銭(各ステージ毎に1ドリンクオーダー)
出演:蜂鳥あみ太=4号(シャンソン歌手)
伴奏:笠原麻矢(アコーディオン)

※13時、15時、16時より投げ銭ライブ!御予約不要につき是非奮って御来場下さいませ!!

 


 

■新松戸FIREBIRD10周年企画「From Hell to 5th Floor SP」蜂鳥あみ太with佐藤真也(pf)来襲

 

新松戸FIREBIRD10周年企画「From Hell to 5th Floor SP」蜂鳥あみ太with佐藤真也(pf)来襲

 

2月10日は新松戸FIREBIRD10周年企画に蜂鳥あみ太with佐藤真也(pf)の狂犬タッグが来襲!!このタッグではかなり久々となるFIREBIRDでかなり濃厚な対バンの皆様と地獄絵図の如き異種格闘イベントにつき乞うご期待!!!

 

日時:2017年2月10日(金) 17時開場 18時開演
会場:新松戸FIREBIRD
(千葉県松戸市新松戸2-118 新松戸ビル5F)
料金:予約2500円 当日3000円(別途ドリンク代)
※スタート前ご来場の方には1ドリンク追加プレゼント
出演:赤いくらげ、白熊ピカソズ、The Mash、どろだるま、蜂鳥あみ太=4号with佐藤真也(pf)、蛸地蔵

 


 

■渋谷・阿頼耶識「次世代の超新星達〜新生Bud〜」倫巴里再来襲

 

渋谷・阿頼耶識「次世代の超新星達〜新生Bud〜」倫巴里再来襲

 

2月12日は渋谷の阿頼耶識(あらやしき、旧ディザイア)で開催の「新生Bud」に出張シャンソニエ倫巴里が来襲!!またしてものアウェイ戦、異色なパフォーマーの方々と御一緒でも平常運転にてやり散らかしたいと思います★★★

 

日時:2017年2月12日(日) 13時開場 13時30分開演
会場:渋谷・阿頼耶識(あらやしき、旧ディザイア)
(東京都渋谷区道玄坂2-17-3 SGビルB1)
料金:男性7000円 女性4000円(1ドリンク付き)
事前予約or受付時フライヤー画像提示で1000円OFF!!
出演:ありがとう細野(催眠術)、蜂鳥あみ太=4号with笠原麻矢(acc)、稀月亮太(SM)、福田もか、MIKITO(マジック)、東雲葵(SMショー)
予約:ご予約は公式サイトの2月12日イベント詳細下部にあります予約フォームより!
 

※御予約の際は「あみ太を観に行きます!」とコメントに一言添えて頂けると助かります!!
予約なしで御来場される方も当日受付にて「あみ太を観にきやした!!」と一言告げて頂けると助かりまシャー!

 


 

■出張シャンソニエ倫巴里・大倉山記念館生演奏会「異人館サアカス」

 

出張シャンソニエ倫巴里・大倉山記念館生演奏会「異人館サアカス」

 

2月18日は東横線・大倉山駅の山間にひっそりとそびえ立つ西洋館「大倉山記念館」第5集会室に蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)の出張シャンソニエ倫巴里が来襲!! 2月の梅林咲き乱れる大倉山で巨大な絵画をバックに歌われる地獄シャンソンをご堪能あれ!!!限定16席チケット手売り販売のみにつきゲットはお早目に!!チケットは物販にて!

 

日時:2017年2月18日(土) 18時30分開場 19時開演
会場:大倉山記念館・第5集会室
(神奈川県横浜市港北区大倉山2-10-1 大倉山記念館3階)
料金:2500円
※ペットボトルのドリンク持ち込み可
出演:出張シャンソニエ倫巴里[蜂鳥あみ太=4号+笠原麻矢(acc)]
予約:物販でのチケット販売のみ

※限定16席。席数、利用時間制限による受付時間短縮の都合上チケット販売のみとなります。
チケットの販売はあみ太くん物販にてお申し付け下さい!

 


 

■蜂鳥あみ太×宮坂洋生(wb)×大和田千弘(pf)生音演奏会「1930〜パリのワイル、そして世界へと波及してゆく終末の足音〜」@新井薬師スタジオ響

 

2月23日は新井薬師のスタジオ響にて蜂鳥あみ太×wb宮坂洋生×pf大和田千弘トリオによる1930年代に発表された曲のみで構成された完全生音演奏会開催!!全世界が不協和音を奏で非常にギスギスしていた時代に生まれた音楽達に乞うご期待★★★

 

日時:2017年2月23日(木) 19時開場 19時30分開演
会場:新井薬師スタジオ響
(東京都中野区上高田3-38-11 響SOU1F)
料金:2500円
歌唱:蜂鳥あみ太=4号
演奏:宮坂洋生(wb)、大和田千弘(pf)

※ペットボトル等のフタ付きの飲み物のみ持ち込み可能です!
会場にドリンクが無いのでご持参をお勧めします!

 


 

■新宿パペラ「第六回ニュー歌謡パーティー」蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)来襲

 

2月25日は新宿パペラにて開催のニュー歌謡パーティーに蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)が来襲!!久々に御一緒のピラミッドス、そして初対バンとなるスマートソウルコネクションと異色の三つ巴ステージですよ★★★御予約は1月14日より受付開始との事なので奮ってご参加下さいましっっっ

 

日時:2017年2月25日(土) 19時開場 19時30分開演
会場:新宿パペラ
(東京都新宿区新宿2丁目8-1)
料金:予約2000円 当日2500円(別途飲食代)
出演:スマートソウルコネクション、▲s (ピラミッドス)、蜂鳥あみ太=4号with笠原麻矢(acc)
予約:ご予約は1/14(土)AM10時より0225papera@gmail.comにて受付

氏名(フルネーム・カタカナorひらがな)・電話番号・観覧希望枚数(お一人様4枚まで)を書いてメールでお申込みください。

※ 先着順で前方のお席を用意いたします。先着順で整理番号発行となり、整理番号順でのご入場となります。整理番号は返信メールに記載致します。
※ メール後3日以内に返信がない場合、下記をご確認下さい。
未送信(送信したつもりが下書きや未送信扱いになっている)
迷惑フォルダの 見落とし
パソコンから送信されたメールの「受信拒否」になっていないかどうか
未承認メールの「一旦受信 and 自動消去」設定
※ 基本的には予約枚数完売の際は当日券の販売は予定しておりませんが、キャンセル等で発売する事などがあった場合は「クリエイティブオフィス・ニューロマン」のTwitterにてお知らせさせていただきます。
※ 小さなお子様がご同伴でもご年齢に関わらずお席を用意するためお一人様分の料金が必要となります。
※ お問い合わせはクリエイティブオフィス・ニューロマン、メールアドレスまで。
co.newroman@gmail.com

 


 

そしてそしてシツコク告知させて頂きますは忘れちゃいけないこのイベント、3月12日は下北沢440にて蜂鳥あみ太バースデー&歌手生活8周年記念あみ太フェス2017開催!!ザ・スパンデックスに地獄の曼珠沙華、そしてアミタンゴという僕のやってるバンドが豪華総出演!!歌うのはモチロン全部オレ!!!赤字覚悟・血反吐覚悟の地獄絵図、もう後には引けないぜー!!あみ太くん物販ブース・下北沢440店頭にてチケットも絶賛発売中につき予定をバアルでこじ開けて冠婚葬祭全部すっ飛ばして必ず来てくれよなっっ後生やからねたのむでしかし★★★

 

■蜂鳥あみ太バースデーリサイタル2017「歌手生活8周年記念あみ太フェス2017〜とくと見さらせ!血糊で描く地獄シャンソン曼荼羅・歌でもってブチ殺す〜」

 

日時:2017年3月12日(日)  18時30分開場 19時開演
会場:下北沢440
(東京都世田谷区 代沢5丁目29−15 SYビル1F)
料金:予約・前売4000円 当日4500円(別途ドリンク代)
出演:蜂鳥あみ太=4号(地獄シャンソン歌手、出ずっぱり)
演奏:蜂鳥あみ太とザ・スパンデックス[ 笠原麻矢(acc)+佐藤真也(pf)+空中紳士(tabla)+宮坂洋生(wb)&大須賀聡(gt) ]、地獄の曼珠沙華[大和田千弘(pf)+ウエダテツヤ(dr)+チャーリー石塚(ba)]、アミタンゴ[笠原麻矢(acc)+宮坂洋生(wb)+大和田千弘(pf)]
予約:前売りチケットはあみ太物販または店頭(16時〜)にて。メールでの御予約はイベント名・予約者名・枚数を御明記のうえこちらのアドレスまで。

※御入場順はあみ太物販ブースでご購入のチケット〜店頭販売チケット〜メール予約順になります。

 


 

※すべてのイベントのお問い合わせ・御予約は「日付・イベント名・予約者名・予約枚数」を御明記のうえsusugu.hachidori4@gmail.comまでお願いします!
※御予約は折り返し返信が来て確定となります。スマートフォンの方は届かない場合がありますので必ず事前にメールアドレス指定受信設定をお願いします。


それ以降の来襲予定は蜂鳥あみ太オフィシャルサイト・スケジュールで!

 


 

さ〜てここからが本題(???)、ハッキリ言ってフランスの音楽なんて全く歌ってないのですが何故僕がシャンソン歌手を名乗っているかと云いますと、まずは日本のシャンソンの定義から説明しなけばなりません。日本のシャンソンもといニッポニア・ニッポンのように学名っぽく言えばニッポンシャンソン(Chanson Japonaise)とは1930年代頃までのフランス大衆音楽を踏襲しながら独自のガラパゴス進化を遂げたまるでミュージカル役者のような歌い語りであり、楽譜には無い字余りの語感であり、そしてそのどれもが人生を謳っている、それがシャンソンだと思っております。つまりこのシャンソン的解釈を通過していれば何処の国の音楽でもシャンソンと呼んでおかしくない筈なのです。僕の歌うシャンソンは中でも陽の光を嫌いひっそりと地下に潜伏するような日陰者の歌ばかりですがそれも人生であります。特に理由はなく、そういうヤツも居る。ただそれだけの事。そういう歌が特に歌っていて心地が良いというそれだけなのです。

 

詞の書き方も、冒涜、と云われるかもですが、まず素晴らしい音楽があってその旋律を聴きながら決して陽の当たらない暗い場所へと想いを巡らせる、そうすると闇から闇へとうごめく歌うべき言葉がモゾモゾと出て来る、と。僕の書く歌詞はメロディーに触れた時点で運命というよりはもはや因果のように最初から形が決まっているのであとはそれを上手に手懐け手繰り寄せるだけなので早い時は数十分、まだ何も浮かんでない状態でも一匹のウジ虫のようなイメージさえ涌いて来れば大体ひと晩で書き上がります。

そんなあたくしの超訳詞・作詞ちゃん達、歌として発表したもので現在60本。1月23日で歌手生活8周年につき年間7〜8本ペースで新しい歌詞を発表しているという事で作詞を仕事にするならば全くもってお話にならない超スローペースですがどれも簡単には人様に受け入れられないイビツで可愛いフリークスたちであります。全ての人が何処かしらおかしいように歌もまたそうである、というだけの話。

 

たまに「あみ太さんの音楽は暗くて怖い」と云われる事があるのですが、一個人・根暗の側から言わせて貰うと世の中に溢れるポジティブな音楽やメッセージこそが恐ろしく暴力的なのです。「ツイッターで恋愛アプリの広告が表示される度に"暴力的な表現"として通報してます」という女子校上がりの知り合いが居ましたがどんな意図であれ一度放たれた物をどういう形で捉えるかは受け取った相手次第というのをわかってやっているのと、わかってないけどこれはこういう意味だからわかったかボカンとブン殴るのとでは暴力度合いが大違いなのだが特にポジティブなメッセージの場合そこには"そうありたい"と云う自己洗脳も加味されて居るので更に暴力的な場合が多かったりするのが世の常であります。勿論そこに救われる人も沢山居るので否定する気はないのだけど当然こちらを否定される筋合いもないのです。つまり分かり合えないままでいいんです。適正な距離さえ保ってお互い干渉しなければ…と言いつつガン無視決め込んだ一般市民に対して地獄のような装いで市街戦を仕掛ける辺りあたくしも相当に血に飢えたケダモノというわけで実にしょうもない矛盾をはらんだ説得力皆無の発言なのでありました。僕はこうやって俯瞰で自分を見てしまうので憧れの新興宗教の教祖にはどうしてもなれないんだなーや。ギブミーチョコ、ギブミーガム、そして省みない勇気をおくれ。

 

そんなわけで配信予定日をぶっちぎってつらつらと書いてしまいましたが引き際がわからなくなってきたところでまた来月、いえ、演奏会でお愛しましょう。

 

今回もこんなところまで読んで頂きましてありがとうございます★★★

 

それではまた来襲!

 

あみ太

posted by: 蜂鳥あみ太=4号 | イベント告知 | 22:48 | comments(0) | - |

蜂鳥あみ太1月来襲予告〜倫巴里新年会は横浜中華街にて!DOSAMAとヨーロッパ音楽とわたし、アングラ歌謡とわたし、そしてガチンコ・ロシア料理と地獄シャンソンの夕べあります〜

ボンジューr・トリステs

 

お米を食べるのが好き過ぎて定食屋でご飯を食べながら「お米をオカズにお米食べちゃいますね」と言ったらふっくら炊きたてのご飯のような白い目で見られた蜂鳥あみ太です。ついでに云うと失笑と世間様から向けられる白い目も大好物な僕ですから糖質オフとか考えられNAI(全く関係ない)!!皆が減らした分のお米をあたくしがひとりで食べてあげちゃいたいぐらいですってなもんでさーね。

 

さて、腹に据えかねるような不条理が道の真ん中を堂々と闊歩する毎日、確たるものを求めて人は何事にも「あれはこういう意味でそれはつまりこういう事なのだ」と意味を求めたがる傾向にありますが、突き詰めると全ては後からのこじつけであり物事にはそもそも意味などないのです。分かり合えない理不尽さ、唐突にやって来る不条理こそが世の常。そしてその不条理の中でただ生まれて揉まれて死んでゆく人生に何の意味があるのかとお悩みの貴方、星の数ほどある無意味の中からひとつでも何かしらごく個人的な価値を見出す事が出来たなら、他人様からそれについて何と云われようがそれでいいんじゃないでしょうか。そんな貴方の一番星になりたい割には社会的に云うと明らかに光を反射せずひたすら吸収する感じで黒ずんでいる暗黒あみ太星へようこそ。この星には夢も希望もありゃしませんがカルト、マルチ、差別、リンチなど僕が間近で見て(巻き込まれて)来た反吐が出るような物事たちの顔面へ「手前も俺も結局犬死にでお仕舞いなんだヨッッ」とツバを吐きつける事にだけは非常に特化したイビツなお星様なのでありました。みんな違ってみんなまとめてクソ喰らえなのでアモーレ。

 

そんなわけでクソの話をした後だともはや何の説得力もないのですが、僕のお昼の演奏会にはいつもちびっ子が沢山来てくれて嬉しい限り。大体の子が最初は硬直し、時には泣いてしまう子も居ますがそれはつまりナマハゲみたいなもんで大人も子供も関係なく感情を揺さぶられるという事に意味があり今のうちに毒を摂取しておけばいずれ来たる大きな嘘やカルトに免疫が付いてるかもしれないしそうでもないかもしれないしワクチンのように自ら摂取した毒に当たる事もあるのでその辺は自己責任なのですが最終的には僕に慣れてニヤニヤしながらハイタッチしてくれるちびっ子が殆どなので嬉しい限りであります。いずれは「言うこと聞かないとあみ太のところに連れてくよ!」という逆説的情操教育にでもなればこんなあたくしでも少しは人様の役に立てているのかしらと思うばかりなのですが寧ろちびっ子のリピーター率高いのでそれはそれで大変嬉しい事なのでありました。

 

ところで寒い季節はカモミールティーで身も心もほっこりリラックスして乗り切りたい今日この頃。お白湯も好きですがハーブティーも大好きなあたくし、先日中華街のカンフーキッチンで頂いた喉に良いという菊の漢方茶が実に絶妙な飲み口で更にお湯を入れればかなりの回数飲めるとあって気付けば何倍も飲んでしまいお腹がタプタプに…漢方茶、最強に奥が深そうですがハマってしまいそうです。。。喉の他にも色々効能ある模様なのでハーブティーが好きな方は是非1月7日の新年会でトライしてみてね★★★

さて、本日はクリスマスという事であみ太サンタからの頼んでないのにやって来る恩着せがましいプレゼントは先日の浅草・銀幕ロックでのリクエスト演奏会から高音質ライブ映像ですよ★★★新しいカメラ買って正直調子に乗ってますよ…!

 

影のワルツ - 出張シャンソニエ倫巴里

スピーク・ロウ - 狂犬タッグ

そんなリクエスト演奏会ではお陰様でたった2曲だけ3票ずつ獲得し残りは全て1票ずつで計27曲集まった中から23曲、つまりほぼ全部演奏しまして奇跡的に殆ど被らないリクエストに戦慄しながらもかなり久々にやる懐かしい曲もあったりで脳味噌フル回転で楽しい夜でした!!準備なかなか大変ですが演る側もどんなタマが飛んでくるかわからず本当に面白いので年に1度ぐらいはリクエスト出来たら良いなあなんて思ったりなんかしちゃったりして。それまでに貴方の一曲が見つかると良いなと思いつつ新曲もどんどん増えるのでお見逃しなく!!

 

そしてこれまた先日行われた阿頼耶識でのライブ映像も到着!!

 

イェッサー - 出張シャンソニエ倫巴里

THIS IS NEW - 出張シャンソニエ倫巴里

 

拷問部屋で歌うシャンソン歌手なんて世界広しと云えどあたくしぐらいなもんでさーね。

 

そしてそして地獄の曼珠沙華、結成からの沈黙を破って公式ツイッターにてライブ映像チラ見せ中!!

 

来春にライブアルバム出る!?続報に乞うご期待!!

 

てなもんで今年は喫茶店からSMサロンにライブハウスとソロ&バンドで駆け抜けまして新たに屋外での町興し巡業がプラスされ活動範囲が広がり過ぎていよいよ訳わかんない感じになって参りましたがそれもまとめて全部あたくしという事で来年もブリバリやらかして行きますので生暖かい眼差しと応援何卒宜しくお願いします…!みんな揃って思いっきりうしろ指突き刺されようぜっっ全身網タイツのおにいさんとの約束だよ!!

 

そっただこってよー、そろそろ来年1月の来襲予告いってミンダストリアル★★★

 

まずは1月7日、新年一発目の演奏でさっそく新天地・横浜中華街に侵出!ガチンコの拳法道場につきカンフー映画で見た事のあるような木人や青竜刀がディスプレイされていてもはや混沌です。でも全然危なくないから愛に来てね!13日には自由が丘マルディグラでドサ周りヨーロッパ音楽ユニットDOSAMAとあたくしのジョイントライブが!!僕のレパートリーがDOSAMAの皆様によってどう生まれ変わるのか乞うご期待!!21日は久々の新宿カールモールで2マンにつきたっぷり歌いますよ!アングラ歌謡祭、楽しみなのです★そして29日はロシア人の方々が調理・お給仕してくれる本物のロシアンキャフェ、吉祥寺カフェロシアにて生演奏!!心温まるボルシチをはじめとしたロシア料理の数々と地獄シャンソンをご用意してお待ちしております!!

 

てなもんで各イベント詳細は以下のとおりゃんせーっっ

 


 

■蜂鳥あみ太新年会2017「新春仏歌地獄変(しんしゅんしゃんそんじごくへん)」@横浜中華街・工夫厨房

 

蜂鳥あみ太新年会2017「新春仏歌地獄変(しんしゅんしゃんそんじごくへん)」@横浜中華街・工夫厨房

 

1月7日は横浜中華街・工夫厨房(カンフーキッチン)に蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)の出張シャンソニエ倫巴里が来襲!!家政婦あみ太遂に中華街で大暴れ!?横浜出身につき中華街には色んな想い出のあるあみ太くんがその記憶の全てを抹殺し地獄色に染め上げる風雲シャンソン絵巻に乞うご期待!!カンフーキッチンの薬膳料理、そして漢方茶は身体に優しくかつ美味なので是非ともご賞味あれっっ

 

日時:2017年1月7日(土) 17時開場 18時・19時30分より投げ銭生演奏
会場:横浜中華街・工夫厨房(カンフーキッチン)
(神奈川県横浜市中区山下町187-2 港ビル 3F)
料金:投げ銭(ステージ毎にオーダーお願いします)
出演:蜂鳥あみ太=4号(シャンソン歌手)
伴奏:笠原麻矢(アコーディオン)

 

※御予約不要につき奮って御来場下さいませ!!18時と19時30分より投げ銭生演奏!!

※※この日のフードメニューは全て一から作る薬膳料理につき提供までに大変時間が掛かる為「ばそ丼」ともう一種類のどちらかからお選び頂く限定フード形式になります!ドリンクはお好きなものをお選び頂けますのでどちらも奮ってご注文下さいませ!僕のイチオシは漢方茶になります★

 


 

■自由が丘マルディグラDOSAMA+蜂鳥あみ太「世界ドサ回り音楽紀行〜手練れ辻楽師とミカン箱シャンソン歌手の誘惑〜」

 

1月13日の金曜日は自由が丘マルディグラにてドサ周り手練れ楽団DOSAMA+ドサ周りミカン箱シャンソン歌手こと蜂鳥あみ太によるジョイントライブ開催!!!あみ太くんはロシア物・クレズマーなどDOSAMAの皆様と一緒にお届けする予定につき乞うご期待★★★

 

日時:2017年1月13日(金) 19時30分会場 20時開演
会場:自由が丘マルディグラ
(東京都世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1)
料金:2500円(別途ドリンク代)
出演:DOSAMA[関島種彦violin, mandolin、大野慎矢accordion, gajda(bulgarian bagpipes), tin whistle, recorder、宮坂洋生wood bass]、蜂鳥あみ太=4号(シャンソン歌手)

 


 

■新宿カールモール「蜂鳥あみ太=4号with大和田千弘(pf)×たまにはこんな夜2マン」

 

1月21日は蜂鳥あみ太=4号with大和田千弘(pf)がアンダーグラウンド歌謡曲ピアノデュオたまにはこんな夜と2マンショウ開催!我々も負けじと濃厚なナンバーをたっぷりと演奏するので是非御来場下さいませ!!カールモールでは初となる女豹タッグに乞うご期待★★★

 

日時:2017年1月21日(土) 19時開場 19時30分開演
会場:新宿カールモール
(東京都新宿区新宿1丁目34-13 貝塚ビル1F)
料金:3000円(別途ドリンク代)
出演:蜂鳥あみ太=4号with大和田千弘(pf)、たまにはこんな夜

 


 

■吉祥寺Cafe RUSSIA蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)投げ銭生演奏

 

吉祥寺Cafe RUSSIA蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)投げ銭生演奏

 

1月29日は吉祥寺Cafe RUSSIAに蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)が投げ銭生演奏来襲!!ビーツ色の内装で彩られたカフェ・ロシアのお料理はピロシキ・ボルシチなどその名の通り正真正銘のロシア&ジョージア料理でこれがまた超絶美味!!更に店員さんもロシアの方ばかりというロシアン美男美女と地獄シャンソニエな夜に迷わずジョイナス★★★あたくし常々よりロシアンキャフェについて歌っておりますが遂にガチンコのロシアンキャフェに登場という事でロシア系レパートリーメインでお送りしますのでお見逃しなくっっ!!御予約不要ですが確実にお席を確保されたい方はお店に直接御予約お願いします!!

 

日時:2017年1月29日(日) 18時30分 20時より投げ銭生演奏
会場:吉祥寺Cafe RUSSIA
(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-10 ナインビルB1F)
料金:投げ銭(別途ステージ毎にオーダーお願いします)
出演:蜂鳥あみ太=4号with笠原麻矢(acc)

 

※通常営業中の演奏につき御予約不要ですがお店の込み合い具合によってお席が確保出来ない場合がございますので確実にお席を確保されたい方はお店[tel:0422-23-3200(10:00-23:00) mail:caferussia0422233200@gmail.com]まで御予約下さい!

 

【お知らせ】一部・二部のお時間共に予約満席となりました!

お店より会場内大変狭い為お立ち見での御入場が出来ず御予約頂いた方のみの御入場でお願いしますとの事で今回予約漏れしてしまった皆様、僕の見込みが甘くご迷惑をお掛けして本当に申し訳ありません!! 次回に繋がるようフルスロットルで演って来ます!!!

 


 

そして2月もアツい来襲が決まって来ておりますので要チャックですよっっ★★★

 


 

2月18日は東横線・大倉山駅の山間にひっそりとそびえ立つ西洋館「大倉山記念館」第5集会室に蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)の出張シャンソニエ倫巴里が来襲!! 2月の梅林咲き乱れる大倉山で巨大な絵画をバックに歌われる地獄シャンソンをご堪能あれ!!!限定16席チケット手売り販売のみにつきゲットはお早目に!!チケットは物販にて!


■出張シャンソニエ倫巴里・大倉山記念館生演奏会「異人館サアカス」

 

出張シャンソニエ倫巴里・大倉山記念館生演奏会「異人館サアカス」

 

日時:2017年2月18日(土) 18時30分開場 19時開演
会場:大倉山記念館・第5集会室
(神奈川県横浜市港北区大倉山2-10-1 大倉山記念館3階)
料金:2500円
※ペットボトルのドリンク持ち込み可
出演:出張シャンソニエ倫巴里[蜂鳥あみ太=4号+笠原麻矢(acc)]
予約:物販でのチケット販売のみ

※限定16席。席数、利用時間制限による受付時間短縮の都合上チケット販売のみとなります。
チケットの販売はあみ太くん物販にてお申し付け下さい!

 


 

2月23日は新井薬師のスタジオ響にて蜂鳥あみ太×wb宮坂洋生×pf大和田千弘トリオによる1930年代に発表された曲のみで構成された完全生音演奏会開催!!全世界が不協和音を奏で非常にギスギスしていた時代に生まれた音楽達に乞うご期待★★★

 

■蜂鳥あみ太×宮坂洋生(wb)×大和田千弘(pf)生音演奏会「1930〜パリのワイル、そして世界へと波及してゆく終末の足音〜」@新井薬師スタジオ響

日時:2017年2月23日(木) 19時開場 19時30分開演
会場:新井薬師スタジオ響
(東京都中野区上高田3-38-11 響SOU1F)
料金:2500円
歌唱:蜂鳥あみ太=4号
演奏:宮坂洋生(wb)、大和田千弘(pf)
 

※ペットボトル等のフタ付きの飲み物のみ持ち込み可能です!
会場にドリンクが無いのでご持参をお勧めします!

 


 

そしてそして忘れちゃなんねえのがこちら、来年3月12日は下北沢440にて蜂鳥あみ太バースデーリサイタルですよ!!大出血ハラキリサービスであみ太くんバンド総出演だもんで過去最多となる玄人ミュージシャン達が下北沢に集いますのです…!これがズッコケたらあたくしケツから血を噴いて憤死しますのでどんな手段を使ってでも必ずや御来場下さいませ★★★あみ太くん手売りチケットではまだまだ良いお席ありますよ!メールでの御予約も絶賛受付中!!もうね、鬼なんて笑い返してやりますとも爆笑です。さあ迷わず貴方もチケットゲッティンGGG

 

■蜂鳥あみ太バースデーリサイタル2017「歌手生活8周年記念あみ太フェス2017〜とくと見さらせ!血糊で描く地獄シャンソン曼荼羅・歌でもってブチ殺す〜」

日時:2017年3月12日(日)  18時30分開場 19時開演
会場:下北沢440
(東京都世田谷区 代沢5丁目29−15 SYビル1F)
料金:予約・前売4000円 当日4500円(別途ドリンク代)
出演:蜂鳥あみ太=4号(地獄シャンソン歌手、出ずっぱり)
演奏:蜂鳥あみ太とザ・スパンデックス[ 笠原麻矢(acc)+佐藤真也(pf)+空中紳士(tabla)+宮坂洋生(wb)&大須賀聡(gt) ]、地獄の曼珠沙華[大和田千弘(pf)+ウエダテツヤ(dr)+チャーリー石塚(ba)]、アミタンゴ[笠原麻矢(acc)+宮坂洋生(wb)+大和田千弘(pf)]
予約:前売りチケットはあみ太物販または店頭(16時〜)にて。メールでの御予約はイベント名・予約者名・枚数を御明記のうえsusugu.hachidori4@gmail.comまで。

 

※御入場順はあみ太物販ブースでご購入のチケット〜店頭販売チケット〜メール予約順になります。

 


 

※すべてのイベントのお問い合わせ・御予約は「日付・イベント名・予約者名・予約枚数」を御明記のうえsusugu.hachidori4@gmail.comまでお願いします!
※御予約は折り返し返信が来て確定となります。スマートフォンの方は届かない場合がありますので必ず事前にメールアドレス指定受信設定をお願いします。


それ以降の来襲予定は蜂鳥あみ太オフィシャルサイト・スケジュールで!

 


 

■後記

後ほど更新予定!!

 

それではまた来襲!

 

あみ太

posted by: 蜂鳥あみ太=4号 | イベント告知 | 00:45 | comments(0) | - |

蜂鳥あみ太12月来襲予告〜街頭で笑顔と毒を振りまく師走、あみ太くんリクエストワンマン、地獄の曼珠沙華、そしてカリトマトナベシーシャカ×ザ・スパンデックス2マン勃発、の巻〜

ボンジュール・トリステサ

 

子供の頃はお金がなくてゲームソフトがあまり買えなかったので先に攻略本を買って小遣いが貯まるまで頭の中で何度も攻略したもんだよねとハタチの男子に言ったら「あんたキチガイですか」と一蹴されました、あみ太です。特にセガサターンは選ばれた家庭にしかなかったのでデビルサマナーは未だに脳内攻略で完結してるミョ。

 

そんなわけでやっぱり不条理が好き、という事で人生どんなり理詰めにしてみても結局わけのわからん事はワケワカランタイミングで嫌がらせのようにやって来るもんで、信じる者は報われず、疑ったところで結局全員死ぬというどの選択肢を選んでもバッドエンドというコントローラーをぶん投げたくなるシナリオの破綻した救いようのないサウンドノベルのようなものが生きるという事だと常々思って疑わないあたくしですが、そんなあたくしが赤の他人様にふりまく細やかな不条理と云えばそう、ご通行中の皆様がこぞってその目を二度三度と疑いまくる路上コンサート(ちゃんと許可を得たもの)であります。

 

客引き(こちらも勿論許可を得て)の一環として街頭に立って微笑んでいると御通行中の方に物凄くウケるか真顔で完全にスルーされて透明人間のような扱いを受けるかのふたつしかないあたくしですが、スルーする相手の場合これはつまり身の危険を察知して情報を遮断するまでに至る情報をたった一瞬にしてブチ込めたという事実に他なりません。それは動物的に素晴らしい危機管理能力であり、己の生命の危機を脅かす存在として彼等の記憶や遺伝子に僕の情報が刻み込まれた実に素敵な瞬間であります。ただ視界に入るだけでその時にはもう相手の中に土足で上がり込んでいるあたくしなのであります。日常の中に蜂鳥あみ太が居るだけでそこはもう、地獄絵図。

 

特に僕とアコーディオンのマヤさんの二人でやっている出張シャンソニエ倫巴里は音響機材なしで何処でも出来るし何処で演っても地獄絵図という特殊能力を活かして普段皆様が足を踏み入れない場所へ安心かつ安全にそして安定の地獄へとお連れするのがモットーであり、それは非日常へのいざないという僕自身のモットーでもあります。

そんなわけで12月も与野本町、巣鴨、浅草と倫巴里演奏ありますので是非御来場頂き町の空気まで存分にご堪能頂けましたら嬉しいです!!

 

話は変わり、もうお悔やみとか本当にしたくないのですがDEAD OR ALIVEのピート・バーンズが亡くなりまして悲しみに暮れております。。たった一年の内に僕が多大なる影響を受けたステージアイコンの方々が唐突にどんどん逝ってしまうのは流石に身に堪えますね。表現者という生き方について身につまされるばかりなのであります。ピート・バーンズは端正なルックスから発せられる信じられないような野太い声、この絶妙なアンバランス感でもって広告代理店で働きながら生き方についてくすぶっていた20歳の僕をすっかり虜にしてしまったのでありました。デビューから現在に至るまでのそのスタイル、相変わらず脳髄がシビれるような逞しい歌声は今も心に鳴り響いているのです。いつまでも、いつまでも。

 

今を生きているどこかの誰かたったひとりでも、その胸の中に彼等の、そして僕の音楽が生き続ける限りその魂は伝わり100年、200年と生き続けるのです。僕が80〜100年以上前の音楽を再構築して歌うのは人の寿命からしてみれば永遠にも近い音楽が持つ生命力に魅せられているからなのかもしれません。月日が流れ死が訪れたとしても願わくばふとした拍子に誰かの頭の中でぐるぐる回るレコードのようにいつまでも回り続けていたいものです。そうなれるように精進するばかりなのであります。と云いつつ自分が死んだ後の世界の事が気になるか?と問われたら全く興味ないのですが。

 

そんなわけで今年は何かとお葬式が多いものでインスパイアされて一晩で歌詞を書き上げたのがアミタンゴから新曲として仲間入りした「葬式のタンゴ」であります。これは自分の葬式をこうなるであろうという皮肉で笑い飛ばすジャック・ブレルの曲。他人様の死に群がるウジのような錬金術師達のペテンと光の速さで喉元を過ぎ去る悲しみ。金も名誉もない男の無様な死、そして残るものは何か。自分のお葬式で流したい一曲なのであります。

 

そんなアミタンゴより3曲の映像が公開されましたので是非ご覧になって下さいませ!
どちらもアミタンゴならではのアレンジとなっております。

 

■YOUTUBE
タンゴ・ジェラシー

疲れた太陽

TANGO IN EDEN(SoftBallet cover)

 

そしてこちらはインスタグラムからの問題映像の数々。意味は特に無い。

 

■instagram
きっちん大浪にて暖簾ババアあみ太によるいらっしゃ〜いザ・ムービー
酸素カプセルに住むカタツムリ家政婦あみ太のこころあたたたまるおもてなしムービー
家政婦ピコあみ太郎による人体の不思議展PPAP(???)
酸素カプセルを完全に間違った使い方で満喫する家政婦あみ太
 

それではそろそろ12月の来襲予告いってみんグラード

 


 

■路地裏GarageMarket蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)投げ銭生演奏&アイハラミホ。の人間フラワーロック来襲

 

路地裏GarageMarket蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)投げ銭生演奏&アイハラミホ。の人間フラワーロック来襲

 

12月4日はJR埼京線・与野本町駅より徒歩13分のガレージで開催の路地裏GarageMarketに蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)が来襲で13時と15時より真昼のシャンソン投げ銭ライブ勃発!!今回も盟友アイハラミホ。さんが人間フラワーロックで参加出店につき師走の与野本町でどどんと盛り上がろうZE!!入場無料なので是非お誘い合わせのうえ遊びに来て下さいね★★★マーケットという事で色んなお店が出店されているのでこちらも是非お楽しみに!!

 

日時:2016年12月4日(日) 11時オープン 13時・15時より投げ銭生演奏
会場:路地裏GarageMarket
(埼玉県さいたま市中央区鈴谷7-7-3)
料金:投げ銭(入場無料)
出演:蜂鳥あみ太=4号with笠原麻矢(アコーディオン)
出店:アイハラミホ。(人間フラワーロック)、他

※13時・15時より投げ銭生演奏!!御予約不要につき奮って御来場下さいませ!

 


 

■四谷アウトブレイク「佐藤"boone"学生誕祭8DAYS」地獄の曼珠沙華来襲

 

12月5日は四谷アウトブレイク佐藤boone店長生誕祭イベントに地獄の曼珠沙華が来襲!!あみ太くん久々のアウトブレイクにて曼珠沙華が狂い咲き★★★チャージ超リーズナブルにつき曼珠沙華未経験の貴方も是非お誘いあわせのうえ奮って御来場しまくりやがって下さいませっっ

 

日時:2016年12月5日(月) 18時30分開場 19時開演
会場:四谷アウトブレイク
(東京都新宿区四谷2-10 第2太郎ビルB1)
料金:予約1500円 当日2000円(どちらも別途ドリンク代)
出演:おいおい教バンド、a.t.o.m.、安田ボンバーExplosion、HANABOBI(北海道)ex.鼻くそボビィーシール、地獄の曼珠沙華、じどうぽるの砲❤、YANAKIKU

 


 

■千駄木RUBY'S ARMS蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)プレゼンツ「捨て子と女豹のシャンソニエ〜おいでませ地獄・千駄木三丁目〜」

 

千駄木RUBYS ARMS蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)プレゼンツ「捨て子と女豹のシャンソニエ〜おいでませ地獄・千駄木三丁目〜」

 

12月10日は千駄木RUBY'S ARMSに蜂鳥あみ太with大和田千弘(pf)の"捨て子と女豹タッグ"が来襲で初となるワンマン演奏会ですよ!全身網タイツの悪魔の捨て子とピアノに喰らいつく女豹による悪夢のような晩餐会に乞うご期待!!RUBY'S ARMSの木下さんお手製のこの日限定特製フードあります★★★

 

2016年12月10日(土) 19時開場 19時30分開演
会場:千駄木RUBY'S ARMS
(東京都文京区千駄木3-33-12 コーポコイズミ)
料金:2000円(別途ドリンク代)
出演:蜂鳥あみ太=4号
伴奏:大和田千弘(pf)

 


 

■蜂鳥あみ太真昼の演奏会「出張シャンソニエ〜哀愁のシャンソン、黄昏のカンツォーネ、そして情熱のタンゴ...」

 

蜂鳥あみ太真昼の演奏会「出張シャンソニエ〜哀愁のシャンソン、黄昏のカンツォーネ、そして情熱のタンゴ...」

 

12月11日は巣鴨アルプスカフェで第五回目となる真昼の投げ銭シャンソン演奏会開催!毎回満員御礼&商店街に人だかりが出来ちゃうこのイベント、今回は一体どんなミラクルが起こるのやら!?赤線のお姉さんに習った見よう見まねの立ち振る舞いで巣鴨の老若男女を誘い込む…?(注、大人からお子様まで楽しめる非常に健全な内容のシャンソンイベントです★)バリスタ石井憲行画伯によるあみ太ラテ・マヤラテそしてマスター俊樹シェフによるこの日限定スペシャルフードもあるよ★是非お誘い合わせのうえ遊びに来てねっっ

 

日時:2016年12月11日(日) 9時開店 13時・15時・16時より投げ銭生演奏
会場:巣鴨アルプスカフェ
(東京都豊島区巣鴨3-16-12)
料金:投げ銭(各ステージ毎に1ドリンクオーダー)
出演:蜂鳥あみ太=4号(シャンソン歌手)
伴奏:笠原麻矢(アコーディオン)

※13時、15時、16時より投げ銭ライブ!御予約不要につき是非奮って御来場下さいませ!!

 


 

■蜂鳥あみ太プレクリスマス忘年感謝祭お客様リクエストライブ「倫巴里VS狂犬タッグ」@浅草・銀幕ロック

 

■蜂鳥あみ太プレクリスマス忘年感謝祭お客様リクエストライブ「倫巴里VS狂犬タッグ」@浅草・銀幕ロック

 

12月18日は浅草・銀幕ロックにて蜂鳥あみ太プレクリスマス忘年感謝祭お客様リクエストライブ「倫巴里VS狂犬タッグ」開催!ありそうでなかった笠原麻矢(acc)さんとの出張シャンソニエ倫巴里と佐藤真也(pf)さんとの狂犬タッグによる2マンショウに乞うご期待!!しかもこの日は初の試み、お客様からの事前リクエストの集計結果によりセットリストを作成します!!あなたの思い出のあみ太曲は何ですか?3曲まで投票可能につき悩み抜いた3曲を明記のうえ是非御予約を!!飲めや歌えやの地獄馬鹿騒ぎ忘年会にジョイナス★★★

 

日時:2016年12月18日(日) 18時30分開場 19時開演
会場:浅草・銀幕ロック
(東京都台東区浅草1丁目41?5)
料金:3500円(2ドリンクチケット付き)
※1杯500円以上のドリンクをご注文の場合の差額は現金で頂きます。
出演:狂犬タッグ[蜂鳥あみ太=4号+佐藤真也(pf)]、出張シャンソニエ倫巴里[蜂鳥あみ太=4号+笠原麻矢(acc)]
予約:イベント名と予約名・枚数・あみ太レパートリーの中から歌って欲しいリクエスト3曲をご明記のうえsusugu.hachidori4@gmail.com迄
※御予約は折り返し返信が来て確定となります。スマートフォンの方は届かない場合がありますので必ず事前にメールアドレス指定受信設定をお願いします。

 

※お客様のリクエスト投票からセットリストを組みますのでご予約の際にお好きなリクエスト曲のタイトル(タイトルがわからなければ曲の概要でもOK)を3曲ご明記のうえ御予約下さい!ちなみに曲目がわからない、はじめての方はリクエストなしでもOKヨ!!この機会に是非来て覚えて帰って頂戴★★★

 


 

■晦日だよ!カリトマトナベシーシャカ×蜂鳥あみ太とザ・実質スパンデックス2マン

 

晦日だよ!カリトマトナベシーシャカ×蜂鳥あみ太とザ・実質スパンデックス2マン

 

12月30日は四谷Doppoにてカリトマトナベシーシャカ×ザ・実質スパンデックスという地獄のさすらいミュージシャン達による激アツ2マン開催決定!!ありとあらゆる汁が飛び散る爆裂肉弾セッション有マス!!!お席残り半分につきどなたさまも奮って御予約してくんろーっっ

 

日時:2016年12月30日(金) 18時30分開場 19時開演
会場:四谷Doppo
(東京都新宿区三栄町1-2 B1F)
料金:予約3500円 当日4000円(別途ドリンク代600円)
出演:カリトマトナベシーシャカ[都丸智栄(acc)+原田忠(acc)+大須賀聡(gt)+宮坂洋生(wb)+渡辺庸介(per)]、蜂鳥あみ太とザ・実質スパンデックス[笠原麻矢(acc)+佐藤真也(pf)+空中紳士(tabla)+ゲスト宮坂洋生(wb)&大須賀聡(gt)]

 

※40席限定となりますので御予約はお早めに!

 


 

そして先の予定ですが1月13日の金曜日は自由が丘マルディグラにてドサ周り手練れ楽団DOSAMA+ドサ周りミカン箱シャンソン歌手こと蜂鳥あみ太によるジョイントライブ開催!!!あみ太くんはロシア物・クレズマーなどDOSAMAの皆様と一緒にお届けする予定につき乞うご期待★★★

 

■自由が丘マルディグラDOSAMA+蜂鳥あみ太「世界ドサ回り音楽紀行〜手練れ辻楽師とミカン箱シャンソン歌手の誘惑〜」

 

日時:2017年1月13日(金) 19時30分会場 20時開演
会場:自由が丘マルディグラ
(東京都世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1)
料金:2500円(別途ドリンク代)
出演:DOSAMA[関島種彦violin, mandolin、大野慎矢accordion, gajda(bulgarian bagpipes), tin whistle, recorder、宮坂洋生wood bass]、蜂鳥あみ太=4号(シャンソン歌手)

 


 

そしてそして1月29日は吉祥寺に実在するロシアンキャフェ「Cafe RUSSIA」に出張シャンソニエ倫巴里が来襲!!ロシア系レパートリーを中心に18時30と20時より生演奏!!異国情緒たっぷりの本場ロシア・ジョージア(旧グルジア)料理が楽しめるビーツ色の内装が目印のロシアンキャフェに是非ジョイナス★★★

 

■吉祥寺Cafe RUSSIA蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)投げ銭生演奏

 

1月29日は吉祥寺Cafe RUSSIAに蜂鳥あみ太with笠原麻矢(acc)が投げ銭生演奏来襲!!ビーツ色の内装で彩られたカフェ・ロシアのお料理はピロシキ・ボルシチなどその名の通り正真正銘のロシア&ジョージア料理でこれがまた超絶美味!!更に店員さんもロシアの方ばかりというロシアン美男美女と地獄シャンソニエな夜に迷わずジョイナス★★★あたくし常々よりロシアンキャフェについて歌っておりますが遂にガチンコのロシアンキャフェに登場という事でロシア系レパートリーメインでお送りしますのでお見逃しなくっっ!!御予約不要ですが確実にお席を確保されたい方はお店に直接御予約お願いします!!

 

日時:2017年1月29日(日) 18時30分 20時より投げ銭生演奏
会場:吉祥寺Cafe RUSSIA
(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-10 ナインビルB1F)
料金:投げ銭(別途ステージ毎にオーダーお願いします)
出演:蜂鳥あみ太=4号with笠原麻矢(acc)

 

※通常営業中の演奏につき御予約不要ですがお店の込み合い具合によってお席が確保出来ない場合がございますので確実にお席を確保されたい方はお店[tel:0422-23-3200(10:00-23:00) mail:caferussia0422233200@gmail.com]まで御予約下さい!

 


 

そんでもって来年3月12日は歌手生活8年目の正直、下北沢440にて蜂鳥あみ太バースデー&歌手生活8周年記念あみ太フェス2017開催!!ザ・スパンデックスに地獄の曼珠沙華、そしてアミタンゴという僕のやってるバンドが豪華総出演!!歌うのはモチロン全部オレ!!!赤字覚悟・血反吐覚悟の地獄絵図、もう後には引けないぜー!!メールでの御予約は勿論、あみ太くん物販ブース・下北沢440店頭にて優先的に御入場頂ける前売チケット絶賛発売中につき予定をバアルでこじ開けて冠婚葬祭全部すっ飛ばして必ず来てくれよなっっ後生やからね★★★

 

■蜂鳥あみ太バースデーリサイタル2017「歌手生活8周年記念あみ太フェス2017〜とくと見さらせ!血糊で描く地獄シャンソン曼荼羅・歌でもってブチ殺す〜」

 

日時:2017年3月12日(日)  18時30分開場 19時開演
会場:下北沢440
(東京都世田谷区 代沢5丁目29−15 SYビル1F)
料金:予約・前売4000円 当日4500円(別途ドリンク代)
出演:蜂鳥あみ太=4号(地獄シャンソン歌手、出ずっぱり)
演奏:蜂鳥あみ太とザ・スパンデックス[ 笠原麻矢(acc)+佐藤真也(pf)+空中紳士(tabla)+宮坂洋生(wb)&大須賀聡(gt) ]、地獄の曼珠沙華[大和田千弘(pf)+ウエダテツヤ(dr)+チャーリー石塚(ba)]、アミタンゴ[笠原麻矢(acc)+宮坂洋生(wb)+大和田千弘(pf)]
予約:前売りチケットはあみ太物販または店頭(16時〜)にて。メールでの御予約はイベント名・予約者名・枚数を御明記のうえsusugu.hachidori4@gmail.comまで

 

※御入場順はあみ太物販ブースでご購入のチケット〜店頭販売チケット〜メール予約順になります。

 


 

※すべてのイベントのお問い合わせ・御予約は「日付・イベント名・予約者名・予約枚数」を御明記のうえsusugu.hachidori4@gmail.comまでお願いします!
※御予約は折り返し返信が来て確定となります。スマートフォンの方は届かない場合がありますので必ず事前にメールアドレス指定受信設定をお願いします。


それ以降の来襲予定は蜂鳥あみ太オフィシャルサイト・スケジュールで!

 


 

■後記

そろそろ僕も公式マスコットキャラクターが欲しいなと思って何も考えずにサインペンを滑らせて生まれたのがコレ。

名前はドン・ペリ。商品化全くの未定。というかこれは何だ。

イソギンチャクと洗濯板の妖精という設定(完全に見た目)。

そして10数年振りにプラ板を焼いて出来たのがコレ。

自分の物作りの才能の無さに驚愕したよね。

続報には全く期待しないで下さい。続きません多分。

 

それではまた来襲!

 

あみ太

posted by: 蜂鳥あみ太=4号 | イベント告知 | 12:26 | comments(0) | - |